Sponsored Link

父の日2015年はいつ?花以外のプレゼントやギフトの大人気商品は

父の日2015年はいつ?花以外のプレゼントやギフトの大人気

母の日が終わると近づいてきますね

そう、父の日ですww

毎年、この時期はお父様方はドギマギし

お母さん方やお子さんたちもそわそわしちゃう

そんな感じですよね?

 

ということで、今回は

そんな父の日にお父様に日ごろの感謝の気持ちを

伝えるべく人気のギフトやプレゼントについて

まとめてみました!!

 

 

2015年父の日はいつ?人気のギフト・プレゼントは?

 

 

 

では、まずここからです!

 

2015年の父の日はいつでしょう?

母の日と違って残念ながらちょっと印象がないのですが

6月の第三日曜日と言うことで6月21日です!!

 

 

まあ、そもそも母の日があるのに

父の日がないのはおかしい!ってな感じで始まったので

印象が薄いのは当然かもしれませんが

 

日ごろ、お母さんのため家族のため

頑張ってくれているお父さんに感謝の気持ちを伝えても

何もおかしくはないわけです!!

 

 

母の日と言えば、カーネーションで

父の日はバラと言われていますが

ちょっとベタだなと思う方には参考にしていただきたい

父の日に喜ばれる大人気のプレゼントやギフトを見てみましょう!

 

 

 

 

 

まずはやっぱりこれ

 

お酒やビール!!

毎日頑張ってくれているお父さんたちは

家族が迎えてくれる家でのひと時を大事にしておられます

面倒くさいかもしれませんが、晩酌時にちょっとお話をしてくれるだけで

次の日もこれからも頑張れるのです!!

お父さんのお好きな銘柄をチェックしてみては

 

 

 

グルメ

なかなか普段味わうようなことが出来ない

ちょっとこ洒落た料理に大好物と

通販などでも人気が高いようです

母の日だったらスイーツとかが人気のようですが

男性はやっぱり高級和牛にお米など

ガッツリ系が人気です!

 

 

 

そして、お次は

ネクタイやハンカチ

こちらはやはり会社や仕事でもずっと身につけておくことができ

家族の気持ちをまさに肌で感じられるとあって人気のようです!!

値段もお手ごろなものもあるので

お子さんたちが選んでくれたというだけでも

お父さんはうれしいそうですよ!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

ボールペンや万年筆に手帳

こちらも普段使用する機会も多く

感謝の気持ちが伝わりやすいですよね

いつもは100円ほどのペンを使用されているお父様に

すこーーし高級なものをプレゼントしてみるのが

喜ばれるようです!!

文房具も身につけるものとして人気です!

 

 

 

電気シェーバーやマッサージ器具

ちょっと例外的なものかもしれませんが

こういったものも人気です

髭剃りなどはいいものとそうでないのでは違いがまるわかり

毎日忙しいお父さんのストレスの軽減につながりますよ!!

その他、香水なども人気なんだそうです!

 

 

 

そして超絶大人気なのが

一緒に過ごす時間に手作りのもの

父の日に一緒に外食をしたりするだけで

家族の笑顔を見てるだけで嬉しくなるそうです

ですので、ここはお父さんのお好きなものを

一緒に食べに行って感謝の気持ちや

ちょっとしたプレゼントをしてみてはどうでしょう?

 

 

手作りのものに関して言うと

これもやはり、お食事なんだそう

息子さん娘さんが、お母さんと一緒にお父さんの好物を作って

お家で待っていてくれているのがたまらないそうですww

 

 

 

その他、メッセージカードを贈られたり

単純に似顔絵を描いてあげるだけでお父さんは

感動的なんだそうです

私の友達も娘さんからの似顔絵を大層立派な額縁にいれて

飾っているので間違いないでしょうwww

 

 

 

そして定番のお財布であったり新調したスーツに

腕時計など考えられるのですが

やはり、お子さんたちからの気持ちのこもった

プレゼントやギフトが喜ばれるようです!!

 

もちろんお花も人気ですし

バラもですし、お父様の好きな花

お子さんがお父さんにぴったりと思う花

 

どれも正解だと思います!!!

 

 

 

簡単にですが父の日の

プレゼントやギフトについてまとめてみました

ポイントはお父さんのことを想ってあげる、それだけです!!

 

デパートでも楽天通販でもなんでも企画が組まれます

お父さんの好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

★父の日人気プレゼント特集【楽天】★

 

 

 

では、素敵な父の日を!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ