Sponsored Link

後藤健二さんの家族、母石堂順子の会見に違和感、在日疑惑も

gotoukenji-ishidoujunko

現在、日本だけではなく世界中で緊迫した

状況が伝えられているISISイスラム国にまつわる問題

日本人ジャーナリストの後藤健二さんと湯川遥菜さんが

人質となり解放の為に約240億ともいえる身代金を要求されている日本

 

リミットとなる時間を経過した今なお

状況は不明で私たちには正しい情報が伝えられていません

 

そんななか人質となっているジャーナリスト後藤健二さんの

母である石堂順子さんが会見を開き

その内容が物議を読んでいます

 

今回は、その会見の内容やまた後藤さんの家族について

まとめてみようと思います

 

後藤健二さんの母石堂順子さんの会見が斜め上?

 

 

身代金の支払期限である時間を当に経過しているのですが

いまだ人質の安否は不明の現在

それと前後するように後藤さんの母が会見を開き

涙ながらに解放を訴えられた、と

表向きはなっているのですが

 

会見を生放送で見られた方はもしかしたら

少し違和感を覚えたのではないでしょうか

 

というのも、会見の内容が

ご自身のお子さんである後藤さんが拉致されていることより

地球を守るだの、原子力、原発反対といったことばかり

 

ちなみに原子力に言及し始めた時点で

NHKでは放送をきれいに打ち切り

 

ご家族に関して

お父様が軍人であり、朝鮮もしくはそういった関係の人間であると

言及されたときに民放各局も放送を切りました

 

これに関しては、お父様が在日の方で

年齢的なところを考えて北の方ではと憶測が立てられているようです

 

 

もう、とにかく会見に関してはやりとりがちぐはぐなんですよね

もちろん後藤さんの釈放を願うことも聞かれたのですが

最終的に地球を守る、そのためには自分の命を捧げると

斜め上に感じられる発言ばかりで

視聴者からすると困惑するばかりの内容

 

 
その他、石堂さんが語られた

会見前日に初めて後藤さんの奥様と電話会談したこと

そして、お子さんが生まれていたことを知ったということ

またどういった事情かはわからないですが姓が異なることなどから

家族関係に関係に関しても多くの疑問点が浮かび上がってきます

 

また、ピースビーンズジャパンという団体の代表をされているため

なんだか後藤さんの母としての立場ではなく

そちらの代表としてでてきたのでは?思う方もおられるようです

 

 

もちろん考え方も感じ方も人それぞれ

ですが、今そしてこれからテレビで流される会見の内容としては

お子さんの為に平和をうたい涙ながらに解放をうったえたものだけが

放送されると思います

 

ですので、気になる方は一度動画で確認してみてください

 

 

とにかく、人質の解放はもちろん

事態の一刻も早い解決が望まれます

後藤健二さん家族、嫁に二人の子供の年齢は?母の苗字が石堂の理由

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ