Sponsored Link

ハガレン実写映画化キャスト、監督発表!アル役はCG、声優は?

荒川弘さんの大ヒットコミック、ハガレンこと「鋼の錬金術師」

4月あたりに実写映画化されるとのことで

なかなかの賛否両論が飛び交いましたが

遂にメインキャストの俳優さんが発表となりました

 

いまだ、実写映画化に関しては

納得されていないファンの方も多いかもしれませんが

一応、発表されたキャストをご紹介します!

 

ハガレン実写映画化のキャスト発表!

では、さっそくキャストさんを見ていきましょう

 

エドワード・エルリック:山田涼介

ウィンリィ・ロックベル:本田翼

ロイ・マスタング:ディーン・フジオカ

マース・ヒューズ中佐:佐藤隆太

リザ・ホークアイ中尉:蓮佛美沙子

マリア・ロス少尉:夏菜

グレイシア・ヒューズ:原田夏希

ショウ・タッカー:大泉洋

ドクター・マルコー:國村隼

ハクロ将軍:小日向文世

ラスト:松雪泰子

エンヴィー:本郷奏多

グラトニー:内山信二

コーネロ教主:石丸謙二郎

 

と、まあこんな感じなのですがどうでしょうか?

主人公となるエドワード・エルリック役は

映画化発表時に伝えられていた通り

Hey! Say! JUMPの山田涼介さん

暗殺教室は成功したので

手堅いキャスティングとも言えるのかも知れませんね

 

他を見てみると、個人的には

まあそれほど悪くもないって感じですかね

特に、松雪さんは素敵です

 

マスタング大佐は荒川先生もおっしゃっていたように

ミッチーこと及川光博さんてのもよかった気がしますが

 

タッカー役に大泉洋さんは違いますよね

うん、なんかキャラのイメージが全く合わないので

どう役作りをされるのでしょうか

気になるのですが、見るつもりもないので

一生わからないでしょうww

 

アル役はどうなるの?

あと、多分一番皆さんが気になっておられるのが

アルフォンス役、アルはどうなるんだってこと

 

一応、この映画自体が最新のデジタル技術などを

駆使して作られるようですから

CGになるのでは、という意見が多いそうです

個人的には、CGに釘宮理恵さんの

声のっけてくれるのが一番いい気がします

スポンサードリンク

 

 

監督は誰?

ちなみに監督は、あの大ヒットした映画

「ピンポン」の曽利文彦さん

実写だけでなくアニメもされる監督

ピンポンは良かったのですが

それ以外がうーんと言った感じなのですし

 

原作も108話ありましたからねえ、、

話の内容としては、前半くらいまでが

原作に沿った形で進むそうですが

どう仕上げられるのでしょうか

それだけは気になるところです

 

さてハガレンの実写映画化

るろうに剣心になれるのか

それとも、進撃やテラフォになるのか

2017年冬に公開だそうです

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ