Sponsored Link

博多祇園山笠2015日程はいつ?アクセスや見どころをご紹介!

博多祇園山笠2015日程はいつ?

夏が近づくにつれお祭りのシーズンが到来し

全国各地でにぎやかに盛り上げって行きますよね

 

今回は、福岡は博多の街に

初夏の訪れを告げる一大イベントで

ふんどし姿が有名でもある

博多祇園山笠2015についてまとめてみました!!

 

 

博多祇園山笠2015の日程

 

 

770年以上もの歴史があるといわれる伝統的なお祭りで

起源としては諸説あるものの櫛田神社の奉納神事であり

国の重要無形民俗文化財にも指定されています

 

 

さて、そんな博多祇園山笠2015年の期間日程はというと

2015年7月1日(水)~7月15日(水)

二週間15日間に渡り開催されます

 

場所は福岡県福岡市博多区の博多部という地域

JR福岡駅から徒歩で10分ほどの櫛田神社周辺になります

 

 

 

 

期間中のスケジュールは

 

7月1日

注連(しめ)下ろし

ご神入れ

当番町お汐井(しおい)とり

この日から福岡市内で飾り山が見られるようになります

 

7月9日

全流お汐井とり

 

7月10日

流舁き

舁き山笠が登場となるのですが

コースは公式でも発表されないそうです!!

 

7月11日

朝山笠

他流舁き

1日2回舁くのはこの日だけですので

見どころのひとつと言えるかもしれませんね

 

7月12日  午後3時59分

追い山笠ならし

追い山笠のリハーサルにあたるもので

所要時間タイムを計測します

 

スポンサードリンク

 

7月13日  午後3時30分

集団山見せ

地元の名士が登場するとのことで

もしかしたら有名芸能人に会えるかも?

 

7月14日

流舁き

 

7月15日 午前4時59分(朝ですよ!!!)

追い山笠

これが祇園山笠のクライマックスに当たる一番の見どころとなるもので

流ごとに順に出発し約5kmコースを舁き、所要時間が計測されます

最後は、櫛田神社の能舞台において

午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮めの能が演じられるそうです

 

 

 

 

こんな感じで早朝だというのに

大迫力で熱気が凄い!!見逃せませんね!!

 

 

少し遠出をしていかれる方は

15日より以前に入られて

当日の朝に備えるのがいいですね!

もちろん他の観光もおすすめです

 

 

交通規制も当然しかれるようですので

各流ごとの出発時刻などとあわせて

ホームページで確認していただくようにお願いします

http://www.hakatayamakasa.com/index.html

 

 

 

では、博多を代表するお祭りを楽しんでみてください!!

期間中は本当に多くの人で賑わうそうなので

その辺は覚悟しておいてくださいねwww

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ