Sponsored Link

箱根山大涌谷の閉鎖はいつまで続く?黒たまごは食べれない?

箱根山大涌谷の閉鎖はいつまで続く?黒たまご

日本有数の観光地である

神奈川県の箱根山大涌谷

 

4月下旬から火山性の群発地震が増えてきていることがわかり

高温の水蒸気が噴出することも考えられると

ハイキングコースなどが閉鎖されてしまいました

 

今回は、そのへいさがいつまで続きそうなのか

また、名物である黒たまごは食べれるのか?購入できるのか?について

まとめてみました!!

 

 

箱根山大涌谷の閉鎖はいつまで続く?

 

 

 

安全を最優先した予防的措置がとられている現在ですが

温泉地学研究所の観測によると

4日午後6時までに96回の地震が観測され

気象庁との現地調査では

強い水蒸気の噴出も確認されいるとのことです

 

また5日朝には震度1の地震が二度観測され

さらに、地震の規模を示すマグニチュードの数値も大きくなり

気象庁は警戒を強めています

 

 

現在の噴火警戒レベルは1なのですが

マグニチュード2以上の地震が10回以上観測されるようになれば

警戒レベルの引き上げがされるとのことで

 

火山活動としては、やや高まった状態が続いているとされ

まだまだ箱根山大涌谷への閉鎖状況は改善されないとの見方が強いようです

 

 

ですので、現在のところは

今すぐ規制が立ち入り禁止措置が

解除されるということはなさそうですね

 

 

黒たまごは食べれる?

 

 

スポンサードリンク

 

 

大涌谷の観光名物といえば

やはり、黒たまご

 

これを目当てに訪れる方も多く

実際ゴールデンウィークに、と

考えておられた方も多いでしょう

 

 

そして、気になる現在の黒たまごの

販売状況なのですが

残念ながら購入することができません

 

閉鎖されている自然研究路内にある

玉子茶屋にて製造が行われるために

規制が解除されるまでは販売できないとのことです

 

 

こればかりはどうしようもないですよね

一個で七年寿命が延びることよりも

安全が命が大事です

 

ここはじっと待って

楽しみをとっておきましょう!!

 

 

それに、くろたまご館やレストランにロープウェイなどは営業していますし

周辺に観光地もあるので十分に楽しめると思いますよ!

 

※警戒レベルの引き上げ、大涌谷周辺に避難指示などが

出される状況となっています

しっかりと情報を確認していただくようにお願いします!!

 

 

 

その他詳しい状況は

ホームページを参考にしてください!

http://www.owakudani.com/

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ