Sponsored Link

インフルエンザの予防接種!適切な時期に回数、料金は保険適用外?

infuruenza

さて、今年もだんだんと終わりに近づき

夏の暑さからも残暑からもいよいよ開放され秋の訪れとともに夜は肌寒くなってきました

そんななかでやはりに気になってくるのが気候変化から来る体調不良であったり風邪

そして、老若男女問わず気がかりになってくるがインフルエンザではないでしょうか?

 

最近では、夏にもインフルエンザウイルスに感染してしまうこともあるそうで

もはや寒い時期、冬だけの病気といった感じではありません

 

 

ということで、ここであらためてインフルエンザ対策としての

予防接種についてその適切な時期や料金について書いていこうと思います!

 

2014インフルエンザの予防接種はいつから?

 

 

 

インフルエンザは、11月、12月の寒くなり始めた時期から徐々に流行が始まり

1~3月の年明けの忙しい時期であったり受験シーズンであったりにピークを迎えるのが一般的です

 

 

毎年その年の気候の変化の程度によって流行の時期は少しずつずれてはくるのですが

年末から年明けのシーズンといったことには変わりはないので

あらかじめ早めに予防接種をして備えておくにこしたことはありません

 

 

さて、そんなインフルエンザの予防接種なのですが

2014年度の実施は早いところですと10月から始まっていると思います

こちらは、かかりつけの病院に確認してくださいね

 

 

インフルエンザワクチンは、予防接種を受けてから抗体ができるまで約2、3週間とされ

そこから抗体が徐々に減りなくなるまでの期間がおよそ5ヶ月と言われ

 

年少の方、13歳未満のお子さんは2回接種が必要となってきます

また、最近では大人の方もまた、免疫力の低下してきたお年よりの方も

2回接種したほうがよりその効果を望めるという結果が

出ているそうなので万全を期す方は是非病院で相談してみてください

 

 

なお、接種を受ける適切な時期に関しては

まずは流行が始まるまでの対策として、遅くても11月中には受けられるのがいいでしょう

そして、2回目の接種は1度目から2~4週間あける必要があるので

早めに予定をたたて行動されるのがいいですね!!

 

 

インフルエンザの予防接種の料金は?

 

 

 

そして、やはり気になるのはこれです、そうお金はいくらかかるのかってことですね

このインフルエンザの予防接種は保険診療ではなく自由診療に当たるために

地域はもちろんのこと病院ごとにその料金がかわってきます

 

 

およそ、子供の場合で2千円から3千円、大人の場合で3千円から4千円というのが

一般的な料金といわれていますが

お住まいの地域の安く接種を受けれるところを探してみたり

一部地域では補助が出ているところもあるそうなので

確認してみるようにしてください!!

 

 

と、ここまで書いてきましたが、予防接種だけで安心するのではなくて

基本に立ち返って手洗いやうがいといったことを徹底して行い

感染リスクを減らし対策をするようにしてくださいね

 

とにかく、気になる方は一度病院に相談してください!!

インフルエンザワクチンの予防接種に効果がない?その真相とは

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ