Sponsored Link

アイフォンやスマホで花火や夜景をきれいに撮る方法!無料アプリも!

アイフォンやスマホで花火や夜景をきれいに撮る方法!無料アプリも!

夏が近づいてくるとお祭りや花火大会に行く機会も増えてきますよね

そして、せっかく行ったのだからと

美しい夕映えに映えるお祭り神輿、大迫力の花火

はたまた夏の星座と写真に収めたくもなるものです!

 

とは言え、そんな本格的なカメラは持ってないですし

たとえ、持っていてもかさばったりしますし

結局今の時代お世話になるのはスマホです!

ということで、少しでもスマホやアイフォンで

花火をきれいに撮る方法をまとめてみました!

 

 

アイフォンやスマホできれいに花火を撮ろう!

 

 

iPhoneやAndroid端末で花火をきれいに撮る方法を

簡単にまとめてみたのでチェックしてください!!

 

 

フラッシュは利用しない

夜だということで、フラッシュが必要と思われるかもしれませんが

あくまでもあれは被写体がフラッシュが届く範囲にあるときに有効ですので

花火をきれいに撮るには、切っておくようにしましょう!

 

 

ズームは使用しない

どうしても、大迫力の花火の勢いを伝えようとしたり

はたまた、場所が遠かったりでズームを使ってしまいがちですが

これも、画像が荒くなってしまうだけですので

なるべくは使わないほうがいいと思います!

つまり、最初の場所取りが大事だったりします

 

 

AE/AFロックを利用しよう

AEとは、自動露出、AFとはオートフォーカスの略で

つまり簡単に言うと自動でピントや明るさを調節してくれる機能

これが便利なわけですが、花火のような動きのあるものの場合は

そのたびに反応してしますのでタイミングがずれてしまいがちなのです

ですので、それを固定をしようってことですね!!

アイフォンの場合ですと、やり方は簡単で画面をタップするだけです

もちろん、これは場所などが変われば当然周囲の明るさや環境が変わるので

上手く撮れないと思ったらまた設定しなおしてみてください

 

 

HDRは使い分けが必要

こちらの機能も最近のスマホでは標準で搭載されていることが多いですよね

これは、High Dynamic Rangeの略語で意味としては、

露出の違う写真を撮影し色の明暗をより際立たせて撮影するテクニック

このHDRは写真はより肉眼に近いものを撮影できるという機能ですが

通常のカメラの撮影モードより時間がかかってしまうので

花火の撮影や動きのあるものの撮影には向きません

ですので、花火を撮影される際は、フラッシュとともにオフにしておくようにしてください

ですが、もし夜景であったり星空を狙うというのであれば

こちらの機能をオンしていただくとよりきれいな写真が撮ることが出来ます!!

 

 

アプリのおすすめは?

 

スポンサードリンク

 

もしかしたら、撮影テクニックよりも

最近ではスマホのアプリを利用されている方が多いかもしれませんね

画像を色々加工して遊んでみたりといったものは結構ありますが

そこまで花火用に何かあるかといわれたらそうでもなかったりww

 

 

おすすめがあるとすれば、こちらの夜撮カメラ

 

夜撮カメラ

夜撮カメラ
開発元:Studio ra,labo.
無料
posted with アプリーチ

 

 

 

こちらはどうしてもブレが出てしまいがちな写真を

複数合成することによってきれいな写真を作成するというものです

コンポジットモードが最適ですので、是非どうぞ!!

 

まあ、他にも、あるといえばあるのですが

そこまでこだわるなら一眼とか持った方がいいのでは?と思うのでww

これくらいで!!

 

ということで、もし花火や夜景などを少しこだわってきれいに撮影したいのであれば

今回挙げたポイントをチェックしてもらえたらと思います!

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ