Sponsored Link

海水浴での髪のパサツキを防ごう!へアケア対策は髪の日焼け止め?

海水浴での髪のパサツキを防ごう!へアケア対策は髪の日焼け止め?

夏となると皆さん海水浴であったりプールに

おでかけなんてこともあるのではないでしょうか?

 

ですが、特に女性の方が気にされるのは

海水浴やプールに行くと髪が痛んでパサパサになったり

せっかく染めた髪の色が落ちてしまうなんてことですよね

 

でも、夏なんだしちょっと遊びにいきたいという方のために

海やプールでのへアケア方法についてまとめてみました

 

海やプールで髪の毛が痛む原因

 

簡単にですがチェックしておこうと思います

海やプールに行くと髪がごわごわになったり

パサパサになったりというのにはもちろん原因があります

 

大まかなところでいえば

常に外で太陽にさらされるために肌同様に紫外線の影響があります

また、海水浴では海水、プールでは塩素がまかれるために

それらが髪の水分やたんぱく質を奪ってしまうために

そういった現象が起ります

 

また、よく言われているように髪の毛の色が

抜けてしまうのもこれらが原因となっています

昔、水泳部の友達が染めてもいないのに

生活指導で怒られて困っていましたww

 

つまり、髪のごわごわやパサツキを防ぐためには

これら塩分や紫外線の対策をすることになります

 

海水浴やプールでのへアケア対策は?

 

スポンサードリンク

 

へアケア対策をということなのですが

はじめにお断りしておくと、女性の方ならご存知

髪は一度痛んでしまうと完全に修復することは不可能になります

あくまでも、少しの補修と予防ということですね

 

海やプールに入る前のケア

アフターケアがパッと思いついた方も多いでしょうが

戦いは海やプールに入る前から始まっています

対策としては

 

  • シリコン製のキャップの着用
  • UVカットスプレーの使用
  • 洗い流さないトリートメントの使用

 

キャップはやはり髪があまり水に触れないようにするためですね

よく水泳選手が使用されているものです

 

UVカットスプレーに関しては、実は肌だけではなく

髪の毛用のものが今は販売されていますので

海やプールに入られない方や

長時間外出しないといけないという方にもおすすめです

 

by カエレバ

 

 

洗い流さないトリートメントは

髪の表面に保護膜を作り塩分や塩素の侵入を

防ぐ効果があります

 

 

アフターケア

こちらは遊び終わった後の対策

まずは、しっかり海水などを洗い流しましょう

海水浴場はシャンプーの使用が出来ないこともあるので注意です

 

そして、家に帰ったら入念にトリートメントを!!

再び洗い流さないトリートメントでケアするのも効果的です

 

とにかく、海水や塩素の入ったプールの水は髪の毛の大敵です

ですので、きちんとケアをして髪を保護していくようにしましょう

 

ということで、海水浴やプールでのへアケア対策についてご紹介しました

対策をとって髪を守ってあげるようにしてくださいね

もちろん、肌の日焼け対策も忘れないようにしてください!!

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ