Sponsored Link

お盆の人気お菓子や相場にのし紙の書き方は?

今日もさっそくお盆の話題についてかいていきましょうか!

お盆といえばやはり、皆さん親戚一同集まったり

また、集まれずとも何か送ろうとなり

気になってくるのがお盆の際のお供え物!!

 

初盆、新盆に関しては法要等の関係で金銭にて送ることが多いと聞きますが

それ以降は、お菓子であったりまたは、故人が好んだ品々を

割りと自由に贈られたりしますよね!!

 

 

まあ、毎年のごとく悩むわけです

何を送ろう?他の方と被らないかな?

金額の相場はどれくらいだろう?と

同じように皆さん悩まれるようですが

 

 

散々書いてきましたが、こういったお菓子の贈り物一つとっても

家族や親族間、地域の風習に大きく左右されるようですね!!

ですのであくまでも一般的な目安となりますが紹介しようと思います

 

 

お盆のお菓子やお供え何がいい?

 

 

 

まずは、お供えにそえるのし

何と書けばいいのだろう?ということですが

のし紙にかんしては、地方で結構異なることが多いので

ご確認をお願いしたいのですが

 

 

黄白の結び切りで、表書きには『御供』と書きます

その下にフルネームでお名前を書いてください!!

一般的なものなのでしきたり等に注意してくださいね!

 

 

 

そして、金額の相場ですが

これに関しては、2000円から3000円といった範囲で

送られることが多いようですね

 

 

 

送るものに関しては

お菓子に果物にまたはろうそく等も挙げられますね

 

具体的には

ゼリー、カステラ、モナカといった和菓子から

果物、果物缶、故人が愛されたもの等

もちろん、飲み物でもいいでしょう!

 

一般的には皆さん日持ちをするものを

ただ、なかでもそうめんなどは定番になりすぎていて

送る方が多いため余ってしまうなんてこともよく聞かれるので

そのあたりはやはり相談なさって決めるのがいいでしょうね!!

 

 

 

あと、肝心のお供え方法ですが

これは、食べられる状態でお供えするのが基本です

フルーツであったら、むいて切った状態で

そうめんでしたら、ちゃんと茹でてと

そのあたりを守っていただけたらと思います!

 

 

 

また、真夏のこととなりますので

くれぐれもものが傷んでしまわないようにお気をつけくださいね

最近では、お盆の贈り物であったり商品は、色々と通販でも買うことができるので

時間のない方は利用してみるのもいいかもしれませんね

 

 

なんといっても一番大事なのでは気持ちですので

感謝の気持ちを添えられるのが一番でしょうね!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ