Sponsored Link

夏休み短期留学先の選び方!英語重視?費用を安くで観光も?

夏休み短期留学の留学先の選び方!英語重視?費用を安くで観光も?

前回は、夏休みの短期語学留学における

比較的安全で治安が良いとされる国や都市をご紹介いたしましたが

今回はその留学先の選び方について考えて見たいと思います

 

選び方一つとっても結構考えなきゃいけないことは

たくさんあるので考えの方の一つとしてまとめてみようと思います

もちろん、私の独断と偏見も入っていますのであしからずww

 

 

夏休みの短期留学の留学先の選び方!

 

 

留学先を選ぶ際に考慮しなければいけないことは

いくつか挙げられて、まず第一はなんと言っても

治安面、安全面でした

 

そちらは、前の記事を参考にしていただくとして

次に考えていかなければいけないのは

 

まずは、費用のことです

こちらありきですから、当然です

留学する国によって渡航費からいって必要とされる金額が随分変わってきます

単純に留学エージェントさんやはたまた学校のプログラムで

提示された金額だけを鵜呑みにしてはいけません

 

現地での生活費はもちろんのこと

交通費(これが結構かかるww)に物価にと

思った以上に考えることはいっぱいです

 

 

安く抑えるコツとしては

シンプルに近い国であったり、物価の安い国に行くことなんですが

けっして費用の安さにだけとらわれないことが重要です

これから書いていきますが、留学におけるあらゆる点を考慮した上で

みていかなければいけません

 

 

では、どういった面を見ていくのかというと

短期留学において何を重視するのか

つまり、英語の勉強をどれくらいしたいのか?

英語の勉強も大事だけど、せっかく海外に来たのだから

観光やアクティビティも楽しみたい!と考えるのか、など

目的意識をどこにおくのか、ということですね

 

スクールのプログラムによって

学校の授業時間が変わってくるので

自身の希望にあわせて選んでいくことが必要になってきます

授業時間が少ないとその分授業料は安くなってきますが

逆に午後は自由時間となったりで意外と出費がかさみがちです

しっかりと目的意識をはっきりさせることが費用を安く抑えることにつながります

 

 

スポンサードリンク

 

 

それと、もう一つ大事なこと

安心、安全なサポートを受けれるかどうか?

特に海外が初めての人だと不安でいっぱいでしょう

ですので、現地でしっかりと日本人スタッフがいて

相談できたりする環境があるのかなども、考慮すべき点に入ってきます

こういった面をないがしろにして費用を抑えて

しっかり学べないのでは意味がありませんので!!

 

 

さて、では少し目線を変えてみましょうか

希望する国の季節やお天気の様子とか気にされたことはありますか

短期留学という特質上、以外に重要なポイントとなってきます

暑すぎ、寒すぎ、湿度高すぎ、雨降り過ぎ、とか

実はあったりするんですww

 

他にも、時差とかも大事です!!

留学生もそのお子さんを送り出している親御さん方も

不安な気持ちもあるでしょうから、電話連絡もとりたくなるわけです

そんなとき、時差が少ないとやっぱり楽ですよね

 

 

こんな感じで色々と考えなければいけません

寮とホームステイでは、どっちがいいのか?など

【留学】ホームステイと寮のメリット、デメリット!トラブルに注意?

 

自身の希望と現実をしっかりと見極めて

安心、安全などにお金を掛けても過ぎることはないですし

本当の意味で費用を安く抑えるようにしてください!!

 

 

特に留学エージェントさんを利用される場合は

なるべく多くの会社を回って相談してくださいね

私の場合は、これで失敗してますからww

(これでピンとくるかたもおられるかも)

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ