Sponsored Link

東京湾の無人島第二海堡の場所や地図は?釣りやクルーズツアーも!

2014-10-24_15h12_39

今、無人島が熱いっ!!!と勝手に銘打って

今日は書いていこうかなと思いますww

まあ、ほとんど私が勝手に言っているだけですので

そんなもん流行ってねーよ、知らねーよ、と思われた方、ごめんなさいww

 

 

とはいえ、少なからずメディアでも割と取り上げられているようですので

あながち間違いではないのではないでしょうか?

ということで、今回はTOKIOさんが鉄腕DASHで足を踏み入れたということで

話題になった無人島第二海堡について場所やクルーズツアーについて

書いてみようと思います!!

 

 

TOKIOの行った無人島、第二海堡とは?

 

 

 

トキオの人気番組鉄腕DASHでメンバーが訪れたことで

そして、初のTV上陸許可が下りたということで大変話題になりました

 

東京湾に浮かぶ、この第二海堡という無人島はもともといわゆる軍事基地

水深10メートルの深さを50万人のもの人手により築き上げられ1914年に完成した島で

戦時中は外国艦隊からの攻撃に備え砲台とうが備えられていたところです

現在は国土交通省に管理され保護文化財に指定されています

 

 

 

位置的には千葉県の富津岬と神奈川県の観音崎のほぼ中央で

東京湾がもっとも幅が狭くところだそうですが

 


より大きな地図で 第二海堡 を表示

 

もちろん現在も一般市民は決して立ち入ることが出来ない島で

監視体制下に置かれています

 

 

今回の上陸許可は以前国土交通省からお墨付きをいただいていた

TOKIOだから認められたのでしょうね

 

 

 

それにしても、この島はやはり軍事基地というだけあって

むしろ軍事要塞といった雰囲気が伝わってきましたね

砲台のあった形跡やレンガ造りのトンネルなど格好よかったですね

あと、トキオメンバーがレンガの積み方に言及していたのは

流石だなと、思いましたねwww

 

 

 

さて、このスポットですが2005年から釣り人の渡航も禁止されているのですが

釣りの人気のスポットで周りで釣りをする方もおられるそうですが

もちろん、されないとは思いますけど立ち入り禁止ですよ!!

 

 

ただ、近くまでよって見学できるクルーズツアーがあるようですので

雰囲気だけでも楽しみたいという方はチェックしてみてください!!

 

 

 

まあ、とにかく言えることは男の子だったらやっぱり

テンション上がりまくるなということ

そして、やっぱTOKIOすげーーってことですねww

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ