Sponsored Link

鳥越俊太郎の街頭演説がひどい少ない本人不在で利益供与も【動画】

東京都知事選、報道が過熱していく毎日ですが

正直、どのテレビを見ていてもピンとこないんですよね

小池氏、増田氏、鳥越氏のみしか取り扱うこともないですし

偏っていますし、ただのバラエティ番組みたいで

ちょっと冷めちゃったりする部分もあります

 

まあ、そんなこともありつつも立候補者の1人である

鳥越俊太郎氏にまた色々と心配の声が上がっているようです

ということで、今回はその発端となっている

鳥越氏の街頭演説についてまとめてみました!

 

鳥越俊太郎の街頭演説はひどい少ない本人来ない?

都知事選出馬を表明されたときは

それこそまだ具体的な政策、公約等は決まっていないと

おっしゃられたことで、それを疑問視する声もあったわけですが

 

現在は、あなたに都政を取り戻すと掲げられ

・舛添氏のような問題が再発しないような体制作り

・ムダをなくした東京五輪の成功

 

健康福祉問題として

・がん検診受診率100%

・待機児童ゼロ

・保育士の待遇改善

・格差是正への取り組み

・子育て・介護への優先的な予算配分など

 

その他、地震などに対する住環境対策

男女平等、DV対策、LGBT施策、

障害者差別禁止などの人権施策と

内容的には申し分のない政策のもと

選挙活動をされておられます

 

ですが、どうしても健康面において心配しているという声が

少なからずあるのが現実です

 

実際問題、18日の巣鴨で行われた街頭演説は

約20分の遅刻の上、登場するやいなや

親友だという森進一さんにバトンタッチで

結局鳥越氏の演説は立候補の表明だけのわずか40秒という始末

さすがにこれでは、酷暑の中集まった支持者からも

がっかりしたという声だけでなくブーイングまであがっています
 

 

またシンプルに演説能力が低いことも露見している模様

 

 
街頭演説の回数にしても

例えば、18日は増田氏は11ヶ所、小池氏5ヵ所と

比べると大変少ないことがわかりますし

 


このような本人不在の街頭演説もあるそうなんです

さすがにこれではいくら良い公約を掲げようとも

本当に体調は大丈夫なの?と懸念する声があがっています

スポンサードリンク

 

利益供与?

提示された政策を見るとなかなか素晴らしいものだとは

思いますが、また新たな問題が出てきているようです

というのも、鳥越氏の大きな政策の1つであるがん検診について

 

4度のがん闘病を乗り越えられたガンサバイバーとして

ガン保険アフラックのCMにも出演され

また、その関係のお仕事、講演などもされてきました

 

ガンサバイバーである鳥越氏だからこその公約とも言えるのですが

どうしても、その背景があってのがん検診受診率100%を目指すとなると

利益供与となるのでは?という意見も出ているそうです

 

 

ということで、簡単にですが

鳥越氏の街頭演説問題などについてまとめてみました

 

この街頭演説の問題だけでなく女性問題などの

スキャンダルも取り沙汰されているわけですが

そちらは、事実無根とおっしゃられているので

とやかく言うつもりはないのですが

蓮舫さんがじゃっかん距離を置いたのが気になるところです

 

この記事も良かったらどうぞ↓

元NHK立花孝志の経歴学歴に公約は?逮捕にパチンコでトラブル?

鳥越俊太郎は反日で政策公約なし?家系図もでたらめ【都知事選】

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ