Sponsored Link

水泳冨田尚弥、手癖が悪くて前科の過去も?弁護士の見解とその主張

suieitomita

さーーて、どえらいことになっていますね!

水泳の冨田尚弥選手の窃盗騒動!

これは、いうまでもなく昨月韓国で行われていたアジア大会での出来事

 

 

概要としては、水泳の日本代表選手

冨田選手が大会期間中に韓国メディアの一眼レフカメラを窃盗したというもの

 

そして、その事件の直後冨田選手がその容疑を認めたため

罰金並びに略式起訴、そして日本の水泳連盟からの処分に

デサントとの契約打ち切り等を経て

幕を閉じたかと思ったのですが

 

 

ここにきて、まさかの冨田尚弥選手からの

冤罪であるとの主張!

 

ということで、その冤罪疑惑並びに弁護士とともに記者会見にて

述べた彼の主張を少しまとめてみました!!

 

 

冨田尚弥選手の主張!冤罪なのか?

 

 

 

さて、驚いたものです

窃盗事件直後はすぐさま容疑を認めた彼なのですが

ここにきて新たな展開

 

記者会見での彼の言い分を見てみましょう

 

 

 

まず、当然ですが、彼は事件当時のアリバイもあることをしめし

自身は盗んでいないと強く述べました

(実際は事件の時間を誤認していた模様)

 

 

そして、見知らぬアジア人男性が自身のバッグに

何かを入れるのを見たということ

 

その時は、わからない言語で話しかけられたこともあり

トラブルを恐れて何も言わなかったこと

 

その後、バッグに入れられたものが

カメラと気づくもレンズがなかった為にゴミだと思いそのままに

もちろん、帰りにゴミ箱に捨てようとしたが

ゴミ箱も見つからなかったために持ち帰った

 

 

韓国警察の取調べに対して、何故罪を認めたかは

すぐに認めてしまえば、大事にならないと思ったから

 

スポンサードリンク

 

弁護士の主張としては、

いわゆる証拠の決め手と言われている

防犯カメラの映像を見ていないこと

JOCスタッフが確認したといっているがいったいそれは誰なのか?

そういったことを含めて、冨田選手ははめられた

冤罪であるとのこと

 

 

まあ、色々と齟齬がある感じで主張にちぐはぐな印象が

今回の記者会見からはみてとれますね

 

 

 

冨田尚弥過去にも手癖が悪いとの噂?

 

 

 

これは、最初に彼の窃盗疑惑が明るみに出たときに

ネットで囁かれた噂なのですが

なんでも昔から、彼にはそういった疑いの目を向けられていて

ちょっとした要注意人物だったそうですね

 

彼の過去を知る人物からは

やっぱりか、遂にやったかといった声も聞かれるようです

 

 

この事件直後に噂されていたらあれなんですが

普通に8年前とか高校時代の頃からのそういった前科ではないですが

噂がネット上に残されているので

疑惑の人物であることには違いないようですね

 

 

 

まあ、今回の騒動

いったいどうなるのかってことなのですが

普通に考えたら、証拠となった防犯カメラの映像を公開したらいいわけですし

近いうちに何らかの形で決着を見ることでしょう

ほんと、単純にそれだけですよね

 

 

まあ、個人的にはJOCにしても、正直良い印象はないですし

最近では多くのスポーツにおける日本の連盟であったり団体が

選手を守れていなかったりするので

早期の解決の運びとなってほしいかぎりです

 

 

 

 

というか、話は変わりますけどww

バスケにしてもフィギュアスケートにしても、その他のスポーツも

なんで、日本人選手を守ってあげられないんですかね

(冨田選手に関してではなくですよ!!)

私は、そっちに怒ってます!!!!!

 

全てを明るみに

そして、より良い環境で選手が戦えることを願って

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ