Sponsored Link

AppStore InvoiceやIDロックというメールは詐欺?【注意】

今のようにスマホが普及する携帯電話の頃から

迷惑メールというものに悩まされているのですが

最近も、またAppleを装ったアップルストアや

AppStore名義で送られてくる詐欺メールが増えているようです

 

ということで、私のところにも実際に送られてきた

例をもとに少し解説していこうと思います

 

Appleを装った詐欺メール

Apple IDはロックされます

おそらく上記のような文言や

「your Apple ID has been locked」と言った感じで

今すぐ手続きをとらないとあなたのApple IDは

失効して使えなくなりますよ!というものが

送られてくるパターンも多いようです

 

当然、私自身もメールが届いたときは怪しいとは思ったものの

ちょうどiPhoneからandroidに移行した時期でもあったので

何か手続きにミスがあったのか、はたまた

SIMカードを抜いてWi-Fiだけで使うのに問題が?と

色々考えてみたのですが、どうもおかしい

 

だって普通にApple IDも使えますし

普通にアクセスすることも出来ます

 

はい、ということでこれらは

詐欺メールです、スパムです

 

このApple IDのロックを防ぐために、と

あなたの個人情報を入力させるサイトに誘導しているのです

ですので、これらのメールが送られてきても

無視するようにしてください

 

AppStore Invoice

そして、最近また届いたのが

請求書の注文」というタイトルで

AppStore Invoice <service-app-store-invoice9@security-arltes-primary-account.stream>という意味のわからない

送り先から送られてきたもの

 

よくわからないアプリの購入代金として

ワードで作成された請求書が添付されていたのですが

当然、私はそんなもの購入した記憶がないので

その請求書とやらをよく見てみると

 

「この購入を承認しなかった場合は、iTunesにアクセスしてください」という

完全に意味不明な日本語のメッセージがあり

さらに、その横に お支払いをキャンセルする

どこかの外部サイトへ紐付けされているのを確認

 

まあ、こちらもそうです、詐欺です

キャンセルをするために飛ばされたサイトで

個人情報を抜いたりするのでしょう

 

ですので、こちらのメールの場合も

決して返信もせずに、そして外部サイトへの

リンクも決してクリックしないようにしましょう

 

スポンサードリンク

 

見分ける方法や対策は

とは言っても、実際自分のところに送られてきたら

見分けがつかなくて詐欺だと思ったのが

実はそうではなくて、なんてことがあるのではと

心配される方もおられるかもしれません

 

実際、私の所に送られてきたメールも

迷惑メールではなく通常のフォルダに入ってましたので

何か、判断する方法はないのか?

見分ける方法はないのか、気になるところですね

 

そこで、上記の例を参考に簡単にご説明しますと

まず、メールアドレスや宛先が怪しいのは疑うようにしてください

 

次に、日本語が怪しい、これも注意が必要ですね

私に送られてきたメールも、どちらも完全にアウトで

アドレスもおかしいですし送られてきた

メールの日本語もかなりおかしかったです

 

また、さらに詳しく知りたいという方は

アップル公式でも、対策が発表されていますので

サイトを確認してください

 

今、一部抜粋してご紹介しますと以下の通り

 

iTunes Store では、個人情報や機密のアカウント情報 (パスワードやクレジットカード番号など) を提供いただくようにメールでお願いすることは絶対にありません。

iTunes Store から送信されたように見えても、ファイルが添付されたり、Apple 以外の Web サイトへのリンクが掲載されたりしている場合、そのメールの送り主は Apple ではありません。たいてい、こうした添付ファイルは巧妙に細工されたもので、開いてはいけません。Apple 以外の Web サイトでは、Apple のアカウント情報を決して入力しないでください。アカウント情報の入力が必要な Apple の Web サイトのアドレスには、http://store.apple.com/jpiforgot.apple.com のように「apple.com」が入っています (ただし、iCloud.com は例外)。https://support.apple.com/ja-jp/HT201679

 

Appleから何か請求書らしきものがきても

Appleは、iTunes かApple.comの正規ページで

確認していただけますのでそちらをチェックして

 

何もなかったら、関係ありませんので

怪しいメールは絶対に無視するようにしてください

 

まとめ

今回ご紹介したのは、私のところに実際に届いた

二つの詐欺メールについてでしたが

今後、また違った手口や文言で送られてくるかもしれませんので

皆さんも、あせらず騙されないようにしてくださいね!

 

また疑わしいメールなどは、iTunes サポートでも

確認してもらえますのでぜひご活用ください

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ