Sponsored Link

イルミナイト万博クリスマス2017!開催期間にアクセス駐車場情報

イルミナイト万博クリスマス2017の期間にアクセス駐車場情報!

http://www.expo70-park.jp

紅葉の季節が終わると次のビッグイベントは

何と言ってもクリスマスですよね

 

ということで、今回は

ロマンチックな夜景やライトアップを思う存分に楽しめる

大阪は万博公園のクリスマスイベント

イルミナイト万博Xmasの開催期間や日程にアクセス、駐車場情報を

お届けしようと思います

 

イルミナイト万博クリスマス2017の開催期間・日程

もはや風物詩となっている万博記念公園での太陽の塔をスクリーンとして

3Dプロジェクションマッピングを駆使したビームペインティング

では、さっそく2017年の開催期間や日程を確認していきましょう

 

開催期間

2017年12月1日(金)、12月2日(土)、12月3日(日)

12月8日(金)、12月9日(土)、12月10日(日)

12月15日(金)、12月16日(土)、12月17日(日)

12月22日(金)、12月23日(土)、12月24日(日)、12月25日(月)

※基本的には、12月の週末になっているのですが

最終週のみクリスマスの25日まで開催されます

また、雨天決行・荒天中止となっています

 

時間

各日17時から21時(入園は20時30分まで)

 

会場・開催場所

万博記念公園 自然文化園、太陽の広場、東大路、下の広場

 

入園

16時30分以降の入園は、中央口・日本庭園前ゲート・東口のみと

なっているのでご注意ください(入園は20時30分まで)

 

ビームペインティング

太陽の広場にて、17時30分頃から約10分間隔で上映されます

 

料金

大人250円、小中学生70円

イベントの料金ではなく、入園料となります

 

アクセス

電車

阪急線:南茨木駅、山田駅、蛍池駅

地下鉄御堂筋線(北大阪急行線):千里中央駅

地下鉄 谷町線:大日駅

京阪本線:門真市駅

上記の駅から、大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口駅」まで

万博記念公園駅からは徒歩5分ですので迷う心配もなしです

 

名神高速道路吹田ICから約5分

 

イルミナイト万博クリスマス2017の期間にアクセス駐車場情報!

http://www.expo70-park.jp

 

スポンサードリンク

 

駐車場はある?料金は?

万博記念公園には4300台分の有料駐車場があります

東駐車場、南駐車場、中央駐車場、西第一駐車場、日本庭園前駐車場

EXPOCITY駐車場と分かれているのですが

各駐車場で入庫できる時間帯が異なっており

 

16時30分以降に入庫できるのは

中央駐車場・日本庭園前駐車場・東駐車場のみとなっていますので

今回のクリスマスイルミネーションを見に行かれる場合は

注意するようにしてください(EXPOCITYは利用できます)

※ただし、イベントにより変更の可能性もあるので

事前に確認していかれるようにお願いします

 

また、万博記念公園のサイトでは、駐車場の混雑状況が

確認できるようになっていますので、随時チェックされると便利です

万博記念公園駐車場情報

 

駐車場料金

普通車での利用料金をご紹介します

平日

2時間まで 400円

2時間~3時間まで 600円

3時間~4時間まで 800円

4時間以上 1000円

 

土・日・祝日

2時間まで 600円

2時間~3時間まで 900円

3時間~4時間まで 1200円

4時間以上 1500円

 

※エキスポシティ駐車場はお買い物等の利用によって

割引がありますのでEXPOCITYの公式サイトで確認してみてください

 

まとめ

ということで、冬のクリスマスシーズンの風物詩となった

万博記念公園のイルミナイト万博Xmasについてまとめてみました

個人的には、昼間はエキスポシティで遊んで

夕方から万博記念公園でイルミネーションを

見るのがいいかな、なんて思います

 

ただ、本当に車で行かれる際は

駐車場が混雑するのもそうですが帰りの出庫にも時間がかかりますので

公共交通機関を利用するのがおすすめだと思います

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ