Sponsored Link

デルのノートパソコンの画面が映らない場合の対処方法や原因!

皆さんは日々パソコンを使用されていて

当然、画面が暗くなり映らなくなった

または、なんか縦線、横線の入ったような画面になり

一向にWindowsが起動しないなんて

事態に陥られたことはないでしょうか?

 

今回は、私の経験をもとに

DELL(デル)のノートパソコンで

画面が映らなくなった場合の対処方法や

原因を解説していこうと思います

 

デルのパソコンの画面が映らない場合の対処方法

私のパソコンの場合は

電源は入るものの画面が黒ではなく

薄い緑色で縦に線が入った状態になり

Windowsが一向に起動しないという症状でした

 

これは、完全に熱でイカレたのかな?と

思っていたのですがなんとか復旧できましたので

もし、皆さんも私に近い症状でしたら

諦めずに以下の方法をお試しください

 

ハードリセットをしよう

デルのサポートページにもあるように

ハードリセットを行うことで

多くの症状が改善されるそうです

 

この場合、ハードリセットとは

パソコンを特に電源を切らずに長く使っている場合

内部にたまって様々な不調の原因となる

待機電力を放電してあげることです

 

ハードリセット、放電と聞くと

なんだか難しい気がするかもしれませんが

とても簡単に誰でもできるのでやっていきましょう

 

  1. パソコンの電源をオフにする
  2. ACアダプタ、電源コード、バッテリーを取り外す
  3. その他USBなどの周辺機器を全て取り外す
  4. 電源ボタンを15~20秒間押す(待機電力の放電)
  5. ACアダプタ、電源コード、バッテリーを接続し確認

 

※取り外しが不可能なバッテリ搭載の機種の場合や

Dell Latitudeの場合は、DELLのサポートから確認してみてください

 

上記のように

ハードリセットをしていただいて解決したならば

パソコンに電気が溜まっていたことが原因ということなのですが

 

それでも症状が改善されない場合は

単なるパソコンの一時的な不調ではなく

パソコン内部の部品やディスプレイ、マザーボードなどが

物理的に故障している可能性が高く

 

ノートパソコンの場合は特に

素人では対処するのが難しい分野ですので

デルのテクニカルサポートに

問い合わせていただくようにお願いします

 

スポンサードリンク

 

まとめ

ということで、簡単にですが

デルのノートパソコンで突然画面が映らなくなった場合の

対処方法や原因についてまとめてみました

 

私自身も急に画面に縦線が入って

色が変わったので泣きそうになったのですが

なんとかハードリセットで解決いたしましたので

同様の症状に陥られた場合は

ぜひ、一度お試しください

 

でも、取り外しできないバッテリが

搭載されている機種の場合は

対処方法が少し変わってきますので注意してください

 

また、今回の場合は

電気が溜まっていたことが原因だったのですが

夏になるとやはり熱が原因で故障となることもありますので

気をつけたいところですね

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ