Sponsored Link

実質ゼロ円とは?一括ゼロ円との違いや廃止で何が変わるのかを解説!

スマホやiPhone等を購入する際

店頭やチラシでよく見かけるフレーズと言えば

「実質ゼロ円」

 

ただ、何やら廃止でどうこうという動きがあったり

さらに、「一括ゼロ円」という表現もでてきたりとで

結局訳が分かんないという方もおられるのではないでしょうか?

 

ということで、今回は

スマホやiPhoneなどを購入する際に注意していただきたい

「実質ゼロ円」「一括ゼロ円」について解説していきます

 

実質ゼロ円とは?

実質ゼロ円と言うのは

携帯端末を購入する際、多くの場合

一括払いもしくは24回払いで購入することになるのですが

 

24回払いで支払う場合、端末の代金と

各キャリアが提供する月額割引を相殺する制度で

 

これにより各キャリアは

その割引額(端末代金)を負担することになるのですが

2年間の契約を担保できるというものです

 

私達側からすると端末を実質ゼロ円で購入できる代わりに

2年間の契約に縛られることになり

もし2年以内に契約を解除するのであれば

違約金を払わなければいけなくなるとも言えます

 

ちなみに、あくまでも割引と言うのは

通信費に対してなされているので

端末の代金としては支払っていることになりますので

実質ゼロ円と表現されているのです

 

「一括ゼロ円」との違いは?

そして、最近よく聞くようになったのが

「一括ゼロ円」という言葉なのですが

 

こちらは、その名の通り

端末の代金が本当にゼロ円となります

ですので、利用者からすると安心できますね

 

でも、例えば2年間使用したら結局

負担額としては何も変わらないし

メリット、デメリットはどうなってるの?と

思われるかもしれません

 

そこで違いを説明いたしますと

一括ゼロ円で端末を購入するとローンが発生しませんので

気軽に機種変更も出来ちゃうのですが

 

実質ゼロ円で購入した場合は

その残りの金額は当然支払わなければいけません

 

また契約を解除し乗り換える場合も

違約金の発生はなく、契約解除金を

支払うのみで大丈夫なのですが

 

一般的に、実質ゼロ円で提供される割引よりも

一括ゼロ円での割引とでは、後者が低く設定されています

 

一括ゼロ円の注意点

一括ゼロ円というシステムについては

利用者からすると特にデメリットがないように

感じるかもしれませんが

 

一括ゼロ円には

「端末購入サポート」というサービスを

適用したものとそうでないものがあります

 

どういうことかと言いますと

一括ゼロ円と言いながら

端末代金のサポートするから12か月以内は解約しないでね

その期間内に解約すると違約金が発生するよ

という、まあ実質ゼロ円に近い制度となっています

 

最近では、オプション加入や

その他のサービス契約なども必要となる

見かけ上、一括ゼロ円となっているケースも多いので

しっかりと確認する必要があります

 

スポンサードリンク

 

実質ゼロ円廃止でどうなる?

実は、「実質ゼロ円」という制度は

2016年に廃止されています

 

これには、色々理由があるのですが

端的に言うと、端末代の補助を辞めたら

その分安くできたり顧客に還元できるでしょ、と

いったところから廃止されるに至りました

 

ただ、実際の所は

そこまで通信費が安くなったりするわけでもなく

各キャリアがちょっと得をしていると言われていたり

 

実質ゼロ円が廃止されたとはいえ

抜け道もあるので、キャリアがそれをうたわなくても

代理店では独自のサービスを提供しているため

意味がなかったりもします

 

いずれにせよ、今後の政府の動向に注視するとともに

実際の、契約に関しては複雑化してもきていますので

十分、理解したうえで締結されると良いでしょう

 

まとめ

実質ゼロ円の制度は

結構悪いみたいに言われていますが

2年の縛り期間があるからこそ、端末代が

抑えられたりするわけですので

条件があっているという方にとっては

別に問題がなかったりもします

 

問題点として指摘される

長期間同キャリアで契約している人よりも

キャリアを頻繁に変えたりする人の方が

得をしているという点においても

 

政府は正しく理解したうえで

是正をする擁してしてもらいたいものです

だって、実質ゼロ円が廃止で何も変わっていませんから

 

まあ、簡単にですが

実質ゼロ円と一括ゼロ円についてまとめてみました

基本的には、一括ゼロ円において購入者側が不利なことは少ないのですが

見かけが一括ゼロ円になっているものもありますので注意してください

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ