今やネットから情報を得てニュースを知るというのが

当たり前の時代ということもあってか

最近「上級国民」というワードが話題となっています

 

昔から、多くの方が抱いていた疑問を

象徴するようなワードなのですが

まだよく知らないという方も多いと思います

 

ということで、今回は

この「上級国民」とはいったい何なのか?

噂されているようなことは事実なのか?

そして、いつから使われるようになったのか

元ネタを探っていこうと思います!

 

上級国民とは?元ネタは実はあの人?

上級国民とは、一般国民という言葉に対して

特別な階級に存する人がいるかのような発言がされたことにより

それを皮肉るものとしてネット上で広まった言葉

 

実は、その発端は

あの東京オリンピックエンブレム盗作騒動があった

2015年にまで遡ります

 

経緯としては、2015年7月に

2020年のオリンピックエンブレムとして

デザイナーの佐野研二郎さんの作品が選ばれたわけですが

 

その後は皆さんご存知の通り盗作疑惑から

業界のデザイン賞などが身内の持ち回りのような

形で運営されていることが発覚したりと

大きな騒動になりました

 

結果、エンブレムの採用は中止されることになったわけですが

その際の記者会見において、デザイナーで

エンブレムの選考委員であった永井一正さんの

 

デザイン界における理解では、佐野さんの作品は

盗作ではなくオリジナルと認識されるものである、という

意図の意見が紹介されたのですが

 

その中で、「一般の国民の方々」や「一般国民」という

言葉を使い、デザインの専門家ではない人には理解できない

という、まあある意味上から目線の発言がされたことから

 

あれだけ、酷似したデザインで専門家は盗作を否定するんだな

それはもう我々「一般国民」では理解できませんわ、ということで

皮肉の意味を込めてそれに対する言葉として

「上級国民」という言葉が使われるようになったのです

 

そして、現在では

もともとはデザイン業界を皮肉るための言葉だったのが

 

なぜか、普通に犯罪なのに警察や公務員の犯罪だったら

名前が報道されなかったり、そのタイミングが遅かったり

有名大学の身内、関係者の犯罪が不起訴になったりと

 

某元アナウンサーさんも交通事故を起こしたのですが

逮捕も拘束もされず、自宅での取り調べ、さらにどう考えても

軽いと思われる罰金100万の略式命令ですんだり

 

似たような事件、事故で逮捕される人されない人がいたり

名前が出る人出ない人、そして容疑者呼ばれる人呼ばれない人

なぜか、さんであったりメンバーであったりと

 

上級階級として認識されることの多い

政治家や公務員、大学教授やその身内関係者

マスコミ、広告代理店、芸能人といった方たちに対しても

使われるようになりました

 

上級国民は逮捕されない、無罪?

さて、現在話題となっているのが

痛ましい交通事故のニュースを受けて

上級国民は逮捕されなかったり

無罪になったりすることがあるのか、ということです

 

これに関してはっきりと言っておきますと

上級国民だということは関係ないと

警察や弁護士の方もおっしゃられています

 

逮捕されるかされないかについては

逃亡や証拠隠滅のおそれを考慮しますので

そういった心配のない場合は

上級国民でなくとも逮捕されることはありません

 

また、一般的に逮捕されていない方を

メディアは容疑者と呼称することもありません

 

容疑者というのは

まだ裁判による判決等を受けてない段階ですので

無罪にも有罪にもなりえる状態なので

逮捕されてないから無罪というわけではありません

 

これが上級国民は無罪になるといった

勘違いを生んでしまったのかもしれませんね

 

2019年4月19日の事件では

事故を起こした男性が高齢ということもあり

逮捕されませんでしたが

 

4月21日に起こった事故では

60歳代のバスの運転手は現行犯逮捕されています

 

ですが、改めて言います

上級国民だから逮捕されないというのは間違いですよ

 

前者の事故加害者は

元通産相の官僚で企業の役員等を歴任し、某企業では

天下り副社長、さらに勲章を授与されたこともあるエリートで

 

事故後の車内音声からは

救護に向かわず、息子さんに電話をし

facebookの削除等を依頼したことが伝えられ

 

また、なぜか急に大けがの骨折で入院に

なったりとあったわけですので

逮捕されないのは当たり前なのです

 

ですので、上級国民だから逮捕されないと言うのは

間違いですので、皆さんも勘違いされないようにしてくださいね

 

はーーあほらし

スポンサードリンク

まとめ

ということで、「上級国民」についてまとめてみました

何でも、今回の事件によって凄まじい勢いで

認知されていってる言葉ですが

 

まあ、皆さんが昔から抱いていた気持ちが

形となって表れた言葉だからそうなったのでしょうね

 

本当、凄いですよ!

だって、wikipediaも削除要請されてるんですって