Sponsored Link

道の駅の車中泊は禁止?何時間の駐車や仮眠はOK?マナーも解説!

車中泊ブームが広がりを見せるにつれ

残念ながら、道の駅でのマナー違反や

トラブル等が多数報告されています

 

今回は、そんな車中泊において

道の駅では宿泊をしても良いのか?

 

何時間までなら駐車をし

仮眠をとることが出来るのか?

また、マナーについても

解説していこうと思います

 

道の駅での車中泊は禁止?

昔っから車中泊自体はあるのですが

昨今ちょっとした車中泊ブームとなっており

 

多くの方が道の駅だけでなく

サービスエリア、パーキングエリア等を

利用して宿泊されているようですが

 

そもそも道の駅を利用して

車中泊自体をしても良いのでしょうか?

それに対してお答えさせていただきますと

それぞれの道の駅の対応に因ることになっています

 

禁止されている場合は

車中泊禁止の看板なりなんなりで

わかるように明示されていますし

 

それぞれの道の駅のホームページなどでも

禁止であれば車中泊に関する規定が載せられていますので

利用予定の道の駅のホームページを

あらかじめ確認するようにしてください

 

さて、道の駅の車中泊に関しては

それぞれ対応が異なるということなのですが

実は、道の駅を管轄する国土交通省からは

以下の様なお達しが出されています

 

「道の駅」は休憩施設であるため、駐車場など公共空間で宿泊目的の利用はご遠慮いただいています。

もちろん、「道の駅」は、ドライバーなど皆さんが交通事故防止のため24時間無料で利用できる休憩施設であるので、施設で仮眠していただくことはかまいません。http://www.mlit.go.jp

 

そう、あくまでも休憩施設ですので

宿泊するために利用することは

避けて欲しいということですね

 

もちろん、秩序ある行動をとっていれば

車中泊をしたからといって

特に注意を受けたり、なんてことはないのですが

 

やはり、はなから道の駅で

一泊してどうこうというのは

マナー違反ですので止めておきましょう

 

何時間なら駐車や仮眠をとってもいいの?

じゃあ、何時間くらいなら

駐車して仮眠をとってもいいの?

どこからが車中泊になっちゃうの?と

気になるところなのですが

 

これに関しても、道の駅ごとに

答えが変わってくるということになります

 

ただ、基本的には

仮眠であれば5,6時間

宿泊であれば、夕方から朝までの

駐車場の占有ととらえている

道の駅が多いそうですので

 

一応、目安としては

車中泊をするにしても5,6時間程度の

利用にとどめることが望ましいでしょう

 

もちろん、体調がすぐれない場合などは

しっかりと休んでくださいね!!

 

マナー違反に注意!

ご存知の方も多い方思いますが

車中泊ブームがゆえに

ちょっと勘違いをされた方が

 

駐車場を長時間、広く占有するなど

さらには、そこでバーベキューを行ったり

水道を利用して、炊事、洗濯、洗髪

さらには、テントも立ててキャンプ状態と

本来のあるべき姿からかけ離れ過ぎてしまい

 

現在、多くの道の駅が

車中泊自体を禁止する方向に向かっています

 

ですので、当たり前ですが

上記のようなマナー違反をしないように

お願いしますね

 

他にも、外からゴミを持ち込んで捨てたり

アイドリング状態での長時間の駐車

騒音などのトラブル等も報告されている

ようですので注意しましょう

 

ちなみに、道の駅は

休憩施設という面だけでなく

地域振興への貢献という役割を担っているため

 

地域を盛り上げるために

車中泊を歓迎している

道の駅もあったりしますので

 

やはり、あらかじめ利用予定の

道の駅をしっかり確認しておかれると

大変有意義に過ごせると思います

 

スポンサードリンク

 

まとめ

ということで、今回は

道の駅での車中泊は禁止なのか

どうかについて解説してみました

 

道の駅で禁止されていなければ

車中泊をすることは出来るのですが

 

基本的には、休憩施設であり

宿泊を目的とした利用は

遠慮していただくように

国交省さんおっしゃってはるので

 

やはり節度のある利用を

心がけるようにしましょう

 

こちらの記事も良かったらどうぞ↓

車中泊でエアコンを使うとバッテリーは上がる?エンジンへの負担は?

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ