Sponsored Link

MNP予約番号の取得方法!発行にかかる時間や手数料に有効期限は?

格安スマホに現在使っている携帯番号そのままで乗り換えるには

MNP予約番号というものを各キャリアで発行してもらう必要があります

今回は、その取得方法であったり、かかる時間や手数料、

そして格安スマホへの乗り換えで特に注意しておきたい

その有効期限について解説していきます

 

MNP予約番号の取得方法

MNPとは、ご存知の方も多いと思いますが

番号そのままでキャリアを変更したい場合に使うもので

マイ・ナンバー・ポータビリティの略ですね

 

さて、格安スマホであってもそのMNPを利用して

番号そのままに使用していただくことができます

では、そのMNP予約番号の取得方法を見ていきましょう

 

方法はドコモ、ソフトバンク、auどこのキャリアであっても

ほぼ同じで以下の通りになります

 

  1. 電話での取得
  2. 店頭での取得
  3. ネットでの取得(ソフトバンク、auはガラケーのみ対応)

 

1.電話での取得方法

各キャリアのお問い合わせ窓口やインフォメーションセンター、

MNP予約発行窓口に電話をしMNP予約番号の発行をしてもらいたい旨を伝えるだけです

ですが、MNP予約番号の発行手続き自体は

簡単に言えば、契約を解除する手続きとなりますので

理由は当然聞かれますし、場合によっては、色々と値引きしますよとか

引き止められたりすることがありますので

なんとか、頑張って意思を伝えましょう(笑)

 

各キャリアの連絡先はこちら↓

ドコモ

ソフトバンク

au

 

2.店頭での取得方法

これは、単純に店頭で手続きをしてもらう方法です

電話でMNP予約番号を発行するときと同様

引き止めもあると思いますし、また何より気まずさがえげつないです

本人確認のための身分証明書を忘れないようにしましょう

 

3.ネットでの取得方法

auとソフトバンクに関してはガラケーのみの対応となりますので

実質的には、ドコモ専用の取得方法かもしれません

パソコンやスマホからMyDocomoにログインしていただいて

「住所や契約内容の変更がしたい」→「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」と

進んでいただき、あとは指示に従い入力をしていくだけで完了です

 
[cc id=22 title=”アドセンス”]
 

発行にかかる時間や手数料は?

発行にかかる時間は、予約だからと言って何日も要するものではなく

電話でもネットでも店頭でも手続き自体は5分ほどあれば済みます

ですが、もちろん店頭の場合は店の込み具合であったり

引き止めなどで時間が伸びてしまうこともあるので注意してください

 

そして、気になる費用、手数料なのですが

MNP予約番号の発行自体には費用はかかりません

ですが、以下のような名目の手数料が必要になります

 

MNP転出手数料

現在契約されているキャリアへの手数料として

ドコモ2000円、au、ソフトバンク3000円といった費用がかかります

 

新規契約先での事務手数料

こちらは、新たなに契約するMVNOなどに支払う手数料で3000円となっています

これは格安スマホのMVNOではキャンペーンなどで無料になっていることもあります

 

契約解除料など

平たく言うと、違約金で契約の更新月でないときに

解約をしてしまうと発生してしまう費用です

また、その他にも端末の分割料金が残っている場合なども

支払わなくてはいけないので注意しましょう

 

MNP予約番号の有効期限は?

格安スマホへの乗り換えを検討されているなら

絶対を気を付けておかなければいけないのが

MNP予約番号の有効期限です

 

この有効期限は、発行日から15日なのですが

では、この発行日から15日以内に格安スマホのMVNOと

契約をすれば良い、ということではなく

どこのMVNOも契約をする際に手続きの関係上

7日から10日ほどの有効期限が残っていることが条件となってきます

 

ですので、格安スマホを検討される際は

まず乗り換え先のMVNOを決めてからMNP予約番号を

発行されることをおすすめします

 

なお、先ほどMNP予約番号の発行は解約手続きのようなものと書きましたが

発行しても新たに契約をし実際に使用しなければ解約されませんし

また、再発行も可能となっています

※時々、使用しなくても契約が解除となっている事例もあるそうですので

店頭や電話で手続きをされる際は確認しておくようにしましょう

 

まとめ

MNP予約番号の発行自体は簡単なのですが

やはり、契約の解除を伝えるのは結構きまずかったりするので

ドコモ契約の方であれば、絶対にネットでの手続きをお勧めします

(ちなみにネットでも引き止めが凄かったです笑)

au、ソフトバンクの方なら電話がいいかもしれませんね

 

その他、手数料や有効期限もしっかりと確認しておかないと

スムーズに乗り換えができないので気をつけてください

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ