Sponsored Link

【長浜花火大会2018】有料観覧席のチケット発売日はいつで値段は?

http://kitabiwako.jp/event

滋賀県の花火大会と言えば

浜大津港近くから打ち上げられる

びわ湖花火大会が有名ですが

 

それともう一つ大きな花火大会と言えば

やっぱり長浜・北びわ湖大花火大会

 

今年2018年ももちろん開催予定となっていますので

今回は、その花火大会の有料観覧席のチケットの

発売日や購入方法について紹介していこうと思います

※有料観覧席情報追記しました

 

長浜・北びわ湖大花火大会2018の日程

開催日程 2018年7月27日(金) ※順延日無し

会場 長浜港湾一帯・豊公園一帯

打ち上げ時間 19時30分~20時30分

打ち上げ玉数 約1万発

アクセス JR長浜駅から徒歩約10分

お問い合わせ 0749-65-6521(長浜市観光振興課)

 

 

有料観覧席のチケット情報

例年10万人以上の人が訪れる大変大きな

花火大会ですので、ゆっくりと見たいという方には

やはり、特別協賛席として販売される

有料の観覧席を購入していただくのが

おすすめなわけですが

 

今年、2018年ももちろん

イス席・一般席と発売されることが決定しています

※詳細はこれからの発表になりますので

情報が解禁され次第更新していきますね

 

北琵琶湖観光情報サイトでも

情報が公開されますので

ぜひ、チェックしてみてください

 

発売日や値段は?

情報はこれからなのですが

2017年は、6月12日の発売日でしたので

今年もおそらくそれに近い時期になるのでは

ないでしょうか?

 

まだ、値段に関しても

イス席前売り1人2500円(当日3000円)

一般席1人1500円(当日券2000円)でしたので

おそらく同価格帯になると思われます

 

追記・有料観覧席発売日・値段決定

特別協賛席として

以下の観覧席の発売が決定しました

 

イス席(全席指定) 2500円(席が必要であれば3歳未満でも有料)

一般席(エリア毎指定) 1500年(3歳未満無料)

 

発売日、期間は

6月1日(金)から7月26日(木)正午まで

※残席があれば当日会場で販売

(イス席3,000円、一般席2,000円)

 

どこで買えるの?

次に購入方法ですが

こちらは、ローソンチケット、イープラス

ウォーカープラス、チケットぴあ等での販売に加え

観光振興課(本庁舎2階)、北部振興局地域振興課

長浜駅観光案内所においても販売がされます

 

また、オフィシャルでも

インターネットによる販売がされるそうです

 

スポンサードリンク

 

まとめ

ということで、今回は

長浜・北びわ湖大花火大会の日程や

有料観覧席のチケット情報について

まとめてみました

 

チケットは例年6月中旬の発売となっていますので

有料観覧席でゆったりと楽しみたいという方は

忘れないようにしておいてくださいね

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ