Sponsored Link

那須川天心のトリケラトプス拳とは?ボクシングでプロ級も超ビビリ?動画

今、立ち技系格闘技の最強選手は誰?と聞いたら

おそらく、多くの方が武尊選手

もしくは那須川天心選手の名をあげるでしょう

 

どちらの選手もともに人気やカリスマ性に

センスとずば抜けているわけですが

 

今回は、特にユニークな技を得意とする

那須川天心選手について、噂のトリケラトプス拳や

それ以外の逸話についてまとめてみようと思います

 

那須川天心選手のトリケラトプス拳とは?

那須川天心選手は

現役高校生16歳のころにRISEの王者になるなど

若い頃からその才能をいかんなく発揮し

 

現在では、多くのタイトル獲得し

RISE、KNOCK OUT ISKA、RIZINと

多くの舞台で活躍されている選手です

 

トリケラトプス拳とは?

那須川天心選手の特徴といえば圧倒的な格闘センス

それゆえに生み出される、繰り出される

数々のユニークな技が有名となっています

 

その中でも特に有名なのが、この「トリケラトプス拳」

おそらくあまり格闘技を見ない方の頭の中は?マークで

いっぱいかもしれませんが

 

実は、これ格闘技というよりも

格闘技漫画を知っているかどうかなんです

 

はい、このトリケラトプス拳というのは

漫画「グラップラー刃牙」シリーズの

主人公、 範馬刃牙が作品内で繰り出した技で

 

もはやあらゆる所でネタにされたりもする技なんですが

那須川選手の場合は、プロ11戦目の

リング上で繰り出されたということで

ある意味、彼の代名詞にもなっています

 

 

ちなみに、この刃牙シリーズ、アメトークでも特集された際

蛍原さんにギャグ漫画ですか?と言われるほど

あの漫☆画太郎先生に同業者と言われるほど

ぶっとんだユニークな表現等が多いのですが

 

作者の板垣先生は、自衛隊出身者で

ボクシング経験者だったりします

また、板垣先生もよく那須川選手の試合を観にこられ

過去にはTシャツのコラボなどもされました

 

そして、実はこれ以外にも漫画「はじめの一歩」に登場する

板垣学というボクサーの足捌きを試合中に真似てみたり

 

対戦相手に三日月蹴りをもらった際にやりかえそうと

一度も練習したことのない三日月蹴りを

逆に繰り出してダウンを奪ったり

 

試合会場で見かけた他の選手の必殺技を

披露したりと抜群とセンスを発揮されています

 

スポンサードリンク

 

ボクシングも超一流?

2017年2月12日に、あの井岡一翔選手にも勝利している

アムナット選手という元IBF王者とムエタイ王者という

二冠の大物相手にパンチでKO勝ちするなど

ボクシングテクニックにも定評があるのですが

 

それもそのはず、那須川選手がまだ小学生だった頃に

あのWBC世界スーパーバンタム級名誉王者

西岡利晃選手にブログで紹介されたりもしていました

 

もちろん、この頃は単純に見学に来た

一人の少年を紹介する感じだったのですが

その後、中学生になってから

帝拳ジムから巨額の移籍金を提示され

ボクシングへの転向をオファーされるほどで

彼の中の才能を多くの方が見抜いていたようです

 

性格は弱気?

現在、まさに圧倒的な強さにセンスにユニークなファイトスタイル

そして、それを裏付けるような数々の逸話で

最強のファイターと呼ばれている彼ですが

 

実は、性格的には怖がりでビビリだったりします

ヤンキーなんてもってのほかで

目は合わせないようにされているそうです

 

他にも、幽霊が大の苦手で

ホテルの一人部屋も怖いのかこんなつぶやきも

 

 

まとめ

ということで、簡単にですが

現在立ち技系格闘技最強選手との呼び声高い

那須川天心選手のトリケラトプス拳や

逸話についてご紹介しました

 

那須川天心から武尊は逃げた?実現しない理由に決戦は2017大晦日?

那須川天心の試合予定2018!戦績や出身高校にプロフィール!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ