Sponsored Link

那須川天心の試合予定2018!戦績や出身高校にプロフィール!

今、日本を一番熱くさせてくれている格闘家の一人といえば

若き天才、現役高校生ファイターである那須川天心選手

 

今回はそんな超大注目の格闘家

那須川天心選手の気になる試合予定や

プロフィールについて迫っていこうと思います

 

那須川天心選手のプロフィールや戦績!

那須川天心選手は、1998年8月18日千葉県出身の

キックボクサーであり、総合格闘家の18歳

現RISEバンタム級王者、現ISKA世界バンタム級王者

 

身長162センチ、体重55キロと

圧倒的な破壊力と強さで知られる彼ですが

実は、大変小柄な選手なんです

 

高校はどこ?

ちなみに現役高校生ということで

高校がどこなのか気になっちゃうわけなんですが

彼は、千葉県立松戸南高校という

単位の取得によって卒業が決まる高校に通っておられます

 

高校生でRISEの王者になった彼にとっては

ある程度スクーリングにも融通が利く必要があるからですね

ですので、4年生になって留年したという噂もありますが

そういうわけではなく、単位がまだ足りていないというだけでしょう

 

那須川天心選手のプロフィール

彼の格闘家としての歩みは5歳から始めた極心空手

もちろん、そこでも大活躍でジュニアの世界大会で優勝しています

その後、テレビでみたK-1に影響されキックの道へ

 

アマチュア時代の戦績は105戦99勝5敗1分37KOと

やはり圧倒的な実力を見せ付け数々のタイトルを総なめにし

ジュニア界のパウンド・フォー・パウンド最強と評されるほどに

 

中学を卒業した2014年3月に

伊藤隆さんが主宰するTARGETに所属

その年の7月にRISEバンタム級7位のランカー選手であった

有松朝選手といきなりマッチメイクにもかかわらず

なんと1R58秒KO勝ちという衝撃のプロデビュー

 

その後も彼の快進撃は止まらず

翌2015年5月31日のRISE 105において

バンタム級王者・村越優汰に挑戦し2Rに3度のダウンを奪いKO勝ち

史上最年少16歳、プロ6戦目での快挙でした

 

その年のBLADEのトーナメントにおいても

相手は全員年上で体格に勝る選手たちを相手に

というか、各団体のチャンピオン揃い踏みの中

全試合KO勝ちと勢いは止まりせん

 

2016年の3月にはRISEにおいて

ISKAオリエンタルルールバンタム級王座決定戦を行い

判定勝ちにより、プロ13戦目の17歳にして世界王座に

 

12月は、KNOCK OUTの旗揚げ戦に参戦し

タイのムエタイ現役王者のワンチャローンに1RKO勝利

気づいた方もおられるかもしれませんが

 

これ、昨年2016年の12月の話です

つまり、彼はムエタイ王者と対戦した月の末に

あの世間に衝撃を与えたRIZINライジンに参戦し

連戦連勝をかましているのです

 

2017年2月12日のKNOCK OUTにおいて

ムエタイ、ルンピニー・スタジアムフライ級王座を獲得し

ボクシングにおいてもあの井岡一翔選手に2度勝利をおさめ

IBF世界フライ級王者でもあるアムナットと対戦

 

ボクシングのトップにいた

アムナットをパンチで倒したいという宣言のもと

4Rに見事ボディーブローでKO勝ち

 

4月16日のRIZINでも

MMAルールでフランシスコ・ギリオッティに圧勝

 

5月20日のRISEにおいて

ISKAムエタイ欧州バンタム級王者のライアン・シェーハンを相手に

防衛戦も行うもわずか1R1分12秒でKO勝利と

もう正直意味がわからないくらい強いです

 

 

ということで、プロ転向後の戦績を振り返ってみますと

MMAルール4戦4勝、キックボクシング24戦24勝

やはり、意味がわからないです

 

次の試合予定は?

気になる次の試合予定ですが

もうすでに皆さんご存知?

 

2017年7月30日(土)さいたまスーパーアリーナで開催される

「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017

バンタム級トーナメント 1st ROUND -夏の陣-」においての

才賀紀左衛門選手とのキック総合の

ミックスルールによるスペシャルワンマッチ

 

今から本当に楽しみですね!

そして、さらに8月20日に開催される

「KNOCK OUT vol.4」への参戦も決定しています

もうこの試合ペースも信じられないです

 

ちなみにエキシビジョンもよくされているので

ツイッターや彼のブログからチェックしてみてください

 

※追記 2017年8月20日(日)の「KNOCK OUT vol.4」

対ウィサンレック戦にも見事3R TKO勝利を飾られました

元ムエタイ王者にまたしても完勝、圧巻です

 

※追記2 2017年11月23日の「RISE121」にて

南米20冠王者のイグナシオ“El Misil”カプロンチに

余裕で圧巻のKO勝利でした

 

※2018年2月12日

KNOCK OUT FIRST IMPACT参戦

対スキアム・シットソートーテーウ戦

5R判定勝利

 

※2018年5月6日 RIZIN.10参戦決定

 

※2018年6月17日 RISE参戦

那須川選手、判定により勝利

最強挑戦者を相手にむかえ

現時点における最高峰の戦いを繰り広げてくれました

ロッタン選手、本当に凄かったです

なんか、涙が止まりませんでした

判定試合ながらも今年のベストバウトです

両選手、ありがとう

 

スポンサードリンク

 

まとめ

ということで、簡単にですが

これからの日本の格闘技界を背負ってたつ

那須川天心選手のプロフィールや試合予定について

ご紹介させていただきました

 

※追記 2017年8月20日(日)の「KNOCK OUT vol.4」

対ウィサンレック戦にも見事3R TKO勝利を飾られました

元ムエタイ王者にまたしても完勝、圧巻です

 

※追記2 2017年11月23日の「RISE121」にて

南米20冠王者のイグナシオ“El Misil”カプロンチに

余裕で圧巻のKO勝利でした

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ