最近、オートミールが健康やダイエットにも

良いと大人気になっているわけですが

 

オートミールという言葉自体聞きなれないせいか

どこで買えるのか、どこの売り場においてあるのか

わからなかったりしますよね?

 

ということで、今回は

そんなオートミールはどこの売り場で売られているのか

また、どんな商品やメーカーがおすすめなのか

解説していこうと思います!

 

オートミールはどこの売り場においてある?

オートミールは、オーツ麦(燕麦)を使った加工食品で

アメリカなどでは、シリアルやコーンフレークと並んで

お馴染みの食材となっています

 

ということで、日本においても

売り場はシリアルやコーンフレーク、グラノーラとかが

置いてある場所が売り場となっているはずです

 

ですので、基本的にはスーパーでもイオンでも

また、業務用スーパーでも購入することが出来るのですが

場所によっては取扱い自体がない場所もありますので

注意してください

 

外国の食材や商品を取り扱っている

スーパーなどでは比較的見つけやすくなっています

 

おすすめのメーカーや商品は?

オートミールが見つけられないという方の中には

単純に名前だけ知っていて商品自体のパッケージを

知らない方もおられるのではないでしょうか?

 

ここではおすすめのオートミールのメーカーや商品を

紹介していこうと思いますので

実際にスーパーなどで探すときの参考にしてください

 

日食 北海道産ロールドオーツ

日本で初めてオートミールを販売した

日食さんのオートミールは、北海道産の燕麦使用

無添加となっているので安心の商品です

ただ、電子レンジで数分の加熱調理が必要となります

 

日食 プレミアム ピュア オートミール

こちらも日食さんのオートミールですが

こちらは外国産の燕麦を使用していますが

保存料、着色料を一切使用していない

また、乳児の離乳食としても優れている商品です

おそらくこちらの商品が一番お店で

見かける機会があると思います

 

クエーカー オールドファッションオートミール

こちらは、おそらく人気ナンバーワンと

個人的には思っているクエーカーさんのオートミール

アメリカの朝の定番、ザ・オートミールです

コスパ的にも優れているのですが

正直味的にはアレンジしないと苦手な方が多いかもしれません笑

 

 

また、クエーカーのレギュラーという商品は

そのまま牛乳やヨーグルトをかけて食べることが出来る

インスタントオーツという種類ですので

調理に手間をかけたくないという方は

そちらを選んでみてください!

 

 

オートミールの選び方と種類

さて、幾つかおすすめ且つ定番の商品と

メーカーを紹介させていただきましたが

 

オートミールには、オーツ麦の

精製の度合いによって種類わけがされており

それにより味が違っていたり調理の方法が異なってきます

 

スティールカットオーツ

オーツ麦のもみ殻をとって、2,3個に割っただけのものですので

当然、ミネラルや栄養価が高くなっています

しかしながら、そのまま食べることは出来ませんので

一度火を通す必要があり調理に時間がかかるため

朝の忙しい時間にお手軽に!なんてことは

出来ないので注意が必要です

 

オーツブラン

こちらは、オーツ麦の外皮を集めたもので

スティールカットオーツ同様、非常に

栄養価が高いものとなっています

こちらもそのままは食べることが出来ないので

調理に時間がかかってしまいます

クッキーなどのお菓子に使うのに向いています

 

ロールドオーツ

ロールドオーツは、オーツ麦のもみ殻をとった後

一度加熱処理をし乾燥させたものです

上の二つのオーツ麦よりは食べやすいのですが

やはり、火を通しての調理が必要となります

先に紹介した、日食さんのロールドオーツが

まさにこれですね

 

クイックオーツ

ロールドオーツをさらに細かく砕いたものが

クイックオーツで栄養価も高く食物繊維も豊富と

一般的に1番人気となっています

調理時間も電子レンジで1分ほどで十分です

 

インスタントオーツ

インスタントオーツは、ロールドオーツを

調理し、また味付けがされたものとなっています

そのまま、牛乳やヨーグルトをかけて

食べられるのが特徴で個人的に大好きなやつです

 

おそらく、日本のスーパーで一般的に販売されているのは

ロールドオーツからなのがほとんどだと思いますが

オートミールを選ばれる際は、オーツ麦がどういった精製を

されたものなのかを確認されておくと良いでしょう

 

ちなみに味で選ぶのならば

やっぱり日食さんのオートミールです

 

スポンサードリンク

まとめ

ということで、今回は簡単いですが

ダイエットや美容健康にと話題になっている

オートミールについて解説してみました

 

失敗したくないのであれば

ちょっと割高にはなりますが日食さんのもの

ザ・オートミールを味わいたいのであれば

クエーカーと言ったところでしょうか

 

一応、シリアル、もしくは

お米売り場の近くに売られていると思うのですが

商品の性質上、まだまだ取り扱いがない場合がありますので

通販などの利用してみるのも手かもしれませんね