Sponsored Link

上司からのお中元にお返しは必要?金額の相場はどれくらい?

夏が近づいてくると考え出すのがお中元

お世話になっている会社の上司であったり

同僚や親戚など何を贈るのが喜ばれるのかと

結構悩まされるんですよね

 

そして、いざお中元の時期

自分がもらった場合、どうするのが正解なのか?

意外に知らなかったりします

 

ということで、今回は

お中元を上司からいただいた際の

お返しが必要なのか、はたまたお礼状だけでいいのか

解説していこうと思います

 

お中元にお返しは必要?

お中元というのは

日ごろお世話になっている方に

そのお礼の意味で贈るものですので

 

贈る側としても、お返しを求めるというスタンスではないので

基本的にお中元に対するお返しは不要です

 

ですので、もしお中元をいただいた場合は

届き次第、電話で連絡を入れお礼を述べて

後日お礼状を出すという流れになります

 

お礼状もに関してもだらだらと

引き延ばしていていいわけではありませんので

お中元を頂いてから3日以内には出すようにしましょう

 

お返しを贈るとしたら、相場は?

お中元を頂いてお礼の電話に

お礼状を出した、これでばっちり

でも、ちょっと気になりますよね

本当にお礼状だけでいいの?って

 

お中元は、お世話になった方に贈るものですので

よくある構図としては、直近の上司に部下から贈るというもの

 

とは言え、そういった風習なども

徐々に移り変わっていったり

会社によっては、大変皆が仲良く

部下に対する面倒見がいいところでしたら

上司の方からお中元をいただくことがあると思います

 

わざわざ上司から労いの気持ちを

込めていただいているのですから

何かお礼状だけだと、正直不安になってしまいます

 

ですので、もし何かお礼状以外にも

お返しをしたいというのであれば

 

やはり、同等額やそれ以上のものを贈るのは

少し失礼に当たるかもしれませんので

頂いた物の半額程度のものを贈られるといいでしょう

 

定番のお返しとしては

日持ちをするものを選ばれると

喜んでいただけると思います

スポンサードリンク

 

上司へのお中元のお返しまとめ

お中元に対するお返しは原則不要です

ですので、いただいた際には電話でお礼をのべ

後日お礼状を届けるという形で大丈夫です

 

その他細かいことに関しては

地域ごとで結構変わってくると思いますので

一度周りの方にも確認されてみるといいでしょう

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ