Sponsored Link

【大阪】4月中~下旬でも間に合う遅咲き桜の名所や人気スポット5選

3月下旬から4月の頭にかけては

桜のシーズンということで

皆さんお花見だ何だと忙しいかもしれませんが

 

実際問題忙しすぎて全然桜を楽しむことが

出来ないなんて方も多いと思います

 

ということで、今回は

大阪の4月中旬や下旬でも桜が見られる

お花見スポットや名所を紹介していきたいと思います

 

【大阪】4月中下旬でも見られる遅咲き桜の名所

造幣局 桜の通り抜け

https://www.mint.go.jp/

大阪でもそして関西でも有数の

人気スポットと言えば造幣局の桜の通り抜け

期間限定で一般公開される桜の名所で

2018年は4月11日(水)から4月17日(火)までの

7日間となっていますので、お忘れなく

 

平日は午前10時から午後9時まで

土・日曜日は午前9時から午後9時まで

4月11日時点で満開となっています

造幣局公式サイト

 

大阪城公園

https://www.facebook.com/osakacastlepark

ソメイヨシノを中心に300本の桜で

彩られた大阪城公園も人気ですね

毎年、ライトアップには大勢の方で賑わいます

 

ライトアップのあるの大阪城西の丸庭園の

観桜ナイターは2018年3月24日(土)~4月15日(日)の期間で

無休で開催されています

4月中旬となると、ソメイヨシノは散ってしまいますが

八重桜であればこの期間内であれば桜も楽しめそうですね

大阪城パークセンター公式サイト

 

山中渓の桜

http://www.city.hannan.lg.jp

大阪と和歌山県の県境にある人気の桜スポット

JR阪和線の山中渓駅に降り立った瞬間から

桜を楽しんでいただけます

例年桜の見ごろは3月下旬から4月中旬で

ライトアップやお祭りで賑わっております

阪南市 山中渓の桜公式サイト

 

※2018年は、すでに葉桜となり

4月14日(土)まで予定されていた

ライトアップも終了してしまったようです

 

狭山池公園

https://sp.jorudan.co.jp

狭山池公園と言えば

約1000本の早咲き桜のコシノヒガンザクラで有名で

大阪で一番早くお花見ができる桜の名所として知られていますが

4月の中旬には、八重桜が見ごろを迎えます

南海の高野線大阪狭山市駅から徒歩すぐの簡単アクセス

大阪狭山市公式サイト

 

勝尾寺(かつおうじ)

http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/index.html

京都の仁和寺に対して

大阪の遅咲き桜と言えばこちらの勝尾寺

寒緋桜、枝垂れ桜、サトザクラ、ヤマザクラと

複数の品種があるために長期間楽しむことができます

市街地の桜が散り始める4月中旬から

5月初旬までが例年見頃となっています

 

合格祈願や試験合格の祈願のお寺としても有名ですので

翌春の合格を祈願してみるのもおすすめです

勝尾寺公式サイト

 

スポンサードリンク

 

まとめ

今回は、4月の中旬から下旬でもお花見が

楽しめる大阪の遅咲き桜の名所を紹介してみました

 

一番遅くまでお花見ができる可能性が高いのは

何といっても、勝尾寺ですが

 

遅咲き桜とは言え

4月中旬あたりまでがピークですので

公式サイトなどから開花情報を確認したうえで

見物に行かれることをおすすめします

日本気象協会の桜の開花状況もおすすめ

 

※2018年は全国的に10日前後開花が早いとのことで

例年の見頃よりも幾分早めに開花を迎え

散り始めているようですので注意が必要です

 

では、素敵な桜を、お花見を楽しんでください

 

こちらの記事の良かったらどうぞ↓

4月中~下旬でも間に合う京都の遅咲き桜の名所【おすすめ5選】

【滋賀】4月中下旬でも間に合う遅咲き桜の名所、花見スポット7選!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ