最近では、appleのiPhoneやその他の

androidスマホであるXperia、Galaxyなどに加え

中国系のスマホもその安さとコスパもあってか

徐々に日本においても普及してきています

 

そんな中、注目を集めているのが中国のOPPO(オッポ)

今回はそんなOPPOのOSとして搭載されているColorOSについて

そして、やはり気になる危険性等について

解説していこうと思います

 

【OPPO】ColorOSとは?androidアプリは使える?

OPPOのスマートフォンも

既に大手の家電量販店などでも取り扱われることが増え

そのコスパの良さから購入を検討しているという方も

多いのではないでしょうか?

 

しかしながら、スペックを確認してみると

気になるのがColorOSという

ちょっと聞きなれないiOSでもないandroidでもないOSで

 

もしかすると、このColorOSでは

androidのアプリなどが使えなくて

ひょっとして何か機能が制限されていたり

中国のスマホだから日本では十分に使用できないのでは?と

心配する声もあがっているようですね

 

ですが、ご安心ください

このColorOSというのはOPPOがandroidをベースに

ユーザーの為に使いやすさ等を追求した新たなOSで

androidアプリも使用していただくことが出来ます

 

そもそもandroidOSと言うのは

Googleが作ったスマートフォンの基本プログラムで

誰もが無料で改変し利用できるのが特徴となっており

 

androidスマホを販売しているメーカーは

それぞれが独自に販売するスマホの性能を

さらに引き出すためであったり、使いやすくするためであったり

また、機能を拡充するためと改変しているのです

 

そう、だからandroidスマホのメーカーって

androidOSのバージョンアップにあわせて

その都度対応しなければいけなくなるので

基本的に2年間しかサポートしてくれないんです

 

で、まあ話は戻りまして

OPPOの場合は、単純にその改変について

ColorOSと名付けただけですので

その他のandroidスマホと扱いとしては変わりません

 

ですので、気をつけていただきたいのは

通常のandroidスマホと同じくアプリやゲームで

あったりがColorOSのベースとなっている

androidのバージョンに対応しているかどうかということになります

 

ちなみに、2018年12月時点の最新ラインナップである

R17 ProやAX7、Find Xといった端末は

android 8.1をベースとして作られています

 

スポンサードリンク

 

OPPOスマホの危険性は?

今まで散々中国製のノートパソコンなどにおいて

バックドアが発見されたりだのなんだのといった報告がされたり

ウイルスが仕込まれていたりするのでは、と

不安をあおるような話も多かったことに加え

 

2018年12月日本政府が

機密漏洩等を防ぐ目的として政府関係機関が使用する

情報通信機器においてHuaweiとZTEの2社を排除する

方針を発表したことにより

 

同じ中国のブランドである

OPPOの製品を使っても大丈夫なのかと

心配になりますよね

 

で、これに関して述べさせていただきますと

そもそもHuaweiとZTEに関しては

単なるスマホメーカーではなく

通信機器や設備を担っている企業で

 

日本に先立ち、排除をしたアメリカでは

実際に軍隊などの通信の基地局に

Huaweiの設備が導入されていた為

 

そこからの情報漏洩等を危惧して

同企業の締め出し並びに同盟諸国への

同等の対応をするように求めたという流れなのですが

 

現時点の日本において

Huaweiのスマホなどが堂々と販売されていることからもわかる通り

あくまでも、政府関係(省庁や軍など)の通信基地局での

Huaweiの設備を排除するというものなのです

 

つまり、国の機密情報の漏洩が懸念される

HuaweiやZTEといった企業とOPPOのような

スマホメーカーとを同列に語り

同様の危険性が予見されるとは言うことは出来ず

 

結局、OPPOのスマホを使うかどうか信頼するかどうかは

自己判断というところに行きつくことになります

 

そもそもこういったOPPOに限らず

例えばGoogleやフェイスブック、LINEでもなんでも

当たり前ですが、利用している時点で

何らかの情報を私達は提供しているわけですし

やはり、よく考え自身で判断していくしかないのです

 

まとめ

ということで、今回は

今話題のスマホメーカーOPPOのColorOSについて

androidアプリやゲームが出来るのか

そして、その危険性について解説してみました

 

 

OPPO自体は、これからとくに2019年は

本格的に日本でしっかり売っていこうとしているので

変なことはしないと思うのですが

こればかりは個人の判断によることになりますね

 

ただ、それにしてもコスパが良すぎですね

格安シムで契約するとめちゃ安いですから