Sponsored Link

大人向けの絵本がプレゼントに大人気!深くて感動するおすすめ7選

 

皆さんは、絵本を読まれますか?

大人になったら、いや小学生ごろには

すでにほとんど読む機会もなくなり

お父さんやお母さんになって再び目にするという方も

多いのではないでしょうか?

 

そんな小さい子供や赤ちゃん向けと

思われている絵本なのですが

最近では、大人向けとも言える

絵本が大人気になっていて

どこか深くて感動的で大切なことを

思い出させてくれると評判のようです

 

そんな大人でも感動する素敵な絵本が

プレゼントとしても最適ということで

おすすめの絵本をいくつか紹介させていただきます

 

大人向け絵本の深くて感動するおすすめ7選

おおきな木

主人公はちいさな男、そして

いつも彼を見守るりんごの木

テーマは、無償の愛

 

少年は成長するにつれ

りんごの木にあらゆる物を求めるように

そしてそれに応え続けるりんごの木

考えさせられる内容で

大人だからこそ辛く感じてしまう人も

 

シェル・シルヴァスタイン/作・村上春樹/訳

51YgmVzF2xL._SX399_BO1,204,203,200_

http://www.amazon.co.jp/

 

つみきのいえ

数々の短編アニメーションの賞を受賞していることもあり

知っておられる方もおられるかもしれませんね

水がどんどん上昇してきて、町が水没していく中

家をつみきのように足しながら住む老人

そして、あるきっかけで海の中へと・・

子供さんにもおすすめの作品

 

加藤久仁生/平田研也

41XFsGhP4XL._SX298_BO1,204,203,200_

 

ずーっとずっとだいすきだよ

犬のエルフィーとある男の子の物語

テーマは愛するものとの別れ

大切な人に愛してるを伝えよう、

そんな気持ちにさせてくれます

大人から子供まで泣いてしまうような作品です

 

ハンス ウィルヘルム/作・久山太市/訳

416DS96123L._SY308_BO1,204,203,200_

 

わすれられないおくりもの

みんなから慕われていたアナグマとその仲間たちの物語

アナグマは自身の死期を悟り

森の仲間に手紙を残しこの世を去る

 

大切な友を失い残された者たちが

アナグマがくれた贈り物に気づき

悲しみから彼の楽しい思い出へと・・

友の死を受け入れ、乗り越えていく物語

 

スーザン・バーレイ/作・小川仁央/

61TRH2ZFF4L._SY392_BO1,204,203,200_

 

アンジュール ある犬の物語

車の窓から捨てられた犬

そして必死に飼い主を追い続けるのですが

到底車に追いつくことは出来ずに

そのまま放浪することに

果たしてその旅の中で犬が見つけたものは・・

 

これは、文字がない本で

エンピツ一本のデッサンで描かれています

それなのに犬の表情や景色が胸をうつ作品です

 

ガブリエル・バンサン/作

3151EvThmDL._SY354_BO1,204,203,200_

 

百年の家

主人公はある一軒の家

作物を作り、結婚があり、別れがあり、

戦争があり、大切な人の死がありと

そんな人々の100年にも渡る営みを

家が自分史のように語ります

 

人の平凡とも見える一日一日に生命力が溢れ

受け継がれていく営みに感動を覚えます

まさに大人向けの作品となっています

 

J・パトリック・ルイス・作/ロベルト・インノチェンティ・絵/長田弘・訳

ダウンロード (1)

 

終わらない夜

これはもう説明に困る作品です

まず目に入るのが、奇妙で不思議で

どこか不気味でもある絵

 

騙し絵の要素もあり、どんどん

絵本の世界に引き込まれていきます

読むというよりかは、インスピレーションを

受け感じ取ってください

タイトルと絵に惹かれたら是非

 

セーラ・L.トムソン・文 /ロブ・ゴンサルヴェス・絵/金原瑞人・訳

611XBT9610L._SY498_BO1,204,203,200_

 

スポンサードリンク

 

大人向けの絵本まとめ

今回は、有名な作品をいくつかご紹介しました

本当は、まだまだご紹介したいのがたくさんあるので

別の機会にどっさりとまとめてみようと思います

 

ある本は、子供の頃に読んだことがあり

大人になって読むと新たな発見や感動があったり

また、ある本は深く考えさせられるテーマのもので

胸が苦しくなってしまうようなものであったりと

絵本は大人にもメッセージを伝えてくれます

 

是非、友達でも彼女でも彼氏でも

プレゼントしていただけたらきっと喜ばれると思います

 

あと最後に、本屋さんでうっかり立ち読みしてしまうと

その場で泣いちゃうかもしれないので注意です

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ