4月10日、自由党の山本太郎議員が離党し

新たな政治団体「れいわ新選組」を設立し

政党への移行を目指すことを発表し

話題となっています

 

参議院選挙を控え自由党の共同代表でもある

小沢一郎さんの離れるわけですから

相当の決意なのかもしれません

 

ということで、今回はそんな山本太郎議員が

設立した「れいわ新選組」の政策に公約

他のメンバーや選挙戦の見通しについて

解説していこうと思います

 

なぜ、離党するの?

まず、なぜ山本太郎議員が

共同代表もつとめる自由党を離れる決意をし

れいわ新選組の設立にいたったのか説明いたしますと

 

夏の参議院選挙を前に

自由党が政策面で全くということではないですが

山本太郎議員にとって譲れないところで対立している

国民民主党と合併交渉を進めているからですね

 

具体的に言いますと

山本太郎議員は反原発のスタンスで有名ですが

国民民主党は反原発と言いながらも

途中、その公約を削除したり

復活させたりとブレッブレの姿勢

 

あと、パチンコなんかは与野党関係なく

つっこむ方がおられないのですが

山本議員は否定的な声を国会でもあげておられましたし

 

その他、消費税廃止も掲げておられますので

食い違いがある政策を持つ政党との合併は

信念に反するということではないでしょうか?

 

れいわ新選組の政策や公約

では、自由党を離党し新たに作った

れいわ新選組ではどのような政策を進め

どのような公約を掲げて選挙に挑むのでしょうか?

 

ということで、れいわ新選組の

公式サイトで紹介されている緊急政策とやらを

紹介していきましょう

 

  • 消費税は廃止
  • 安い家賃の住まい
  • 奨学金チャラ(奨学金徳政令)
  • 全国一律!最低賃金1500円「政府が補償」
  • 公務員を増やす
  • 一次産業戸別所得補償
  • 災害に備える(防災庁の設立)
  • ニューディール政策
  • デフレ脱却給付金(1人あたり月3万円の給付)
  • 国債発行等で財政金融政策
  • 真の独立国家を目指す、地位協定の改定
  • TPP、特定秘密保護法、水道法、カジノ法、テロ等準備罪などの撤廃や見直し
  • 反原発
  • 障がい者福祉と介護保険の見直し
  • DV問題の解消
  • 児童相談所問題
  • 動物愛護

 

どうでしょうか、ずらーーっと書いてみましたが

本当にたくさんありますね!

まあ、山本太郎議員の政治活動を見ていれば

納得できるものばかりといったところでしょうか?

 

ただ、どうしても

どこにそんなお金があるの?

財源を国債あてにしても良いの?と誰もが思っちゃいますよね

正直ここまでくると、あれ社会主義国家?なんて

意見も出てきちゃいますし

 

ただ、本当に賛成できる部分も結構あります

特に動物愛護に関しては日本は遅れているどころか

狂っていると言っていいレベルの問題ですし

 

児童相談所も痛ましい事件のニュースを聞くたび

心を痛めてしまいます

 

公共事業なんかも

防災の為に正しく行われたりするのであれば

それも決して間違いではないでしょうし

素晴らしいことをおっしゃっていると思います

 

ただ、それって机上の空論、理想論だよね、で

残念ながら終わってしまう可能性が高い気もします

 

スポンサードリンク

 

れいわ新選組のメンバーは誰?

参議院選挙を控え、どういったメンバーで

選挙を戦っていくのか気になるところですが

2019年4月10日時点において所属する議員は

山本太郎議員1人のみとなっています

 

選挙を戦うにあたり現在は

寄付を募っておられるようで

5月31日までという期限を設けたうえで

 

参院選に10人擁立するには3億円

参院選に最大限の挑戦をするには5億円

もし行われるのなら衆参W選挙で10億円が

必要になると仰っておられます

 

そして、また1億円に満たない金額であった場合は

山本議員が1人で東京選挙区に無所属で出馬されます

 

再合流の可能性も?

ということで、山本議員が1人で

新たに政治団体を結成し動き出したわけで

賛否両論あると思うのですが

個人的に何より気になるのが

 

今回のれいわ新選組の結成の目的の1つが

野党結集だと彼が言っているということ

 

そう、野党同士の政策が一致すれば

自身も旗を降ろし、そこに合流する

衆議院選挙に関しても、あれば鞍替えも考えると

含みを持たせた発言をしておられるのです

 

事実、こうなってくると意味がわかりませんよね

それまでの寄付金もどうなるんだって話ですし

何かもう少し他の野党の動きにも注目していきたいところです

 

まとめ

ということで、今回は山本太郎議員が

新たに結成した政治団体「れいわ新選組」について

解説してみました

 

果たして、彼は本当にこのまま

1人で参議院選挙に挑むのでしょうか?

続報を待ちましょう!

 

国民民主党メンバー一覧に議員数!立憲や民進の参加・不参加者は誰?

大阪自民党はなぜ共産党、立憲と共闘し都構想に反対するのか【利権】