Sponsored Link

節分に保育園や幼稚園で歌える童謡特集!鬼の登場曲も【動画】

もうすぐ節分なのですが

保育園等でイベントを企画されているという方も

多いかもしれません

 

ただ、他のイベントとは違い節分の場合は

パッと思い付く歌や同様のようなものがなく

BGM選びに困っているなんて方もいるかもしれません

 

ということで、今回は

節分のイベントにぴったりの節分ソングを

ご紹介していこうと思います

 

保育園で歌える節分の歌や童謡

豆まき

おにはそと、ふくはうちのフレーズから始まる定番ソング

昭和初期に「えほん唱歌」で発表された童謡

最近スーパーで、ひっきりなしにかかってます笑

 

 

鬼のパンツ

手遊びやダンスの定番ソングで

もはや節分ソングと言った感じではないのですが

やっぱり楽しく明るい曲なのでおすすめ

そう言えば、なんでフニクリフニクラなんでしょうね

 

 

赤鬼と青鬼のタンゴ

NHKの「みんなのうた」や「おかあさんといっしょ」でも

おなじみだった曲ですが、最近では時々リクエスト再放送で

流れるくらいらしくて寂しかったりします

尾藤イサオさんによる力強い歌声も魅力

 

カバーバージョンですが↓

 

スポンサードリンク

 

ようかい体操第一

鬼とか節分とか全く関係ないのですが

妖怪と鬼で強引に持ってきちゃいました笑

歌とダンスが楽しい曲、鬼さんとも一緒に楽しみましょう

 

 

オニレンジャー

ミツル&りょうたさんによる

節分戦隊 オニレンジャーの曲も

最近人気のようですね

やっぱり、歌とダンスは強い!

 

 

Same Ol’

小さなお子さんたちが歌うというわけではないのですが

イベント時の鬼の登場曲として今人気なのが

小栗旬さんが出演されていたペプシネックスゼロの

CMで使われていたこの曲

ちょっと格好良すぎて、鬼さんも気合が必要ですね

 

 

まとめ

ということで、今回は保育園や幼稚園での

節分イベントの際に使える童謡や曲を紹介してみました

どうしても、節分の曲ってあんまりないんですよね

 

強引に行くなら、鬼つながりで妖怪系を探ってみたり

桃太郎で行くのもいいかもしれません

※童謡桃太郎って歌詞が乱暴とかで最近は規制されてるんですか?

 

まあ、オニの格好をしたり、豆をまいたり

みんなで楽しめるものなら

何でもいいんじゃないでしょうか?

では、素敵な節分を!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ