Sponsored Link

スマホで同じ文字を2回連続で入力する方法!フリック必須?

当たり前の様に毎日スマホを使い

LINEだ何だとやっている毎日ですが

 

もしかすると、皆さんの中には

スマホで文字を入力する際

同じ文字を2回連続して素早く打ち込みたいんだけど

 

文字が確定してくれるまでの時間のラグが結構あって

これ、どうにかならないの?と

お悩みの方もおられるかもしれませんね

 

ということで、今回は

スマホで同じ文字を2回連続して入力する方法を

解説していこうと思います

 

androidスマホであろうと

iPhoneであろうとスマホで同じ文字を

素早く2回連続で入力していただくには

 

文字入力の際

テンキーの「あ」を順に押して

あ、い、う、え、おと選んで入力する

「トグル入力」や「ケータイ打ち」を

無効にすることで対処していただけます

 

こうすることで、素早く2回連続で

同じ文字を打ったとしても次の文字に

変わりませんので快適に使用していただけます

 

androidスマホの場合

設定方法としては

まず、androidスマホの場合で言えば

設定から、「言語と入力」と進んでいただき

 

お使いの文字入力アプリの設定画面から

文字入力アプリによって表記は異なるのですが

「トグル入力」や「ケータイ打ち」等を

無効にしていただくだけとなっています

 

iPhoneの場合

iPhoneに関してもiOSのバージョンによって

多少の違いはあるかもしれませんが

 

設定→「一般」→「キーボード」と進むと

「フリックのみ」という項目が見つかるはずですので

そちらをオンにしていだけたらオッケーです

 

トグル打ちでやる方法はない?

どうしても、あのテンキーを

指でスイスイとスライドさせ

文字を選んでいく「フリック入力」が

苦手だという方にとっては

 

なんとか、トグル入力で出来ないか?と

思われるところですよね

 

で、まあこれに対する答えとしては

androidスマホの場合のみとなっていますが

自動カーソル移動機能の設定を早くすることで

多少効率化を図っていただくことが出来ます

 

どういうことかと言いますと

例えば、「ああ」と文字を2回連続で入力する際

 

1回目の「あ」が確定し

次の「あ」が入力出来るまでの時間を

多少早く設定変更することが出来ますので

それによりややもどかしさが解消される

といったところです

 

設定方法としては、こちらも簡単で

androidスマホの設定→「言語と入力」から

お使いの言語入力アプリを選んでいただき

「自動カーソル移動」の項目を「はやい」等に

変更していただくだけとなっています

 

今現在の所iPhoneに同様の

設定ができると存じ上げていませんので

iPhoneをお使いの方は頑張って

1文字ごとに「→」を押しましょう笑

 

スポンサードリンク

 

まとめ

ということで、今回は

androidスマホなりiPhoneで文字入力の際

2回連続で同じ文字を打つ方法を

解説させていただきました

 

フリック入力が必須となっており

慣れないうちは戸惑われるかもしれませんが

かなり早く便利に使いこなせるようになりますので

これを機会にフリック入力に

チャレンジされてみるのも良いと思いますよ

 

もともとフリックで慣れておられる方は

めちゃくちゃ早くなりますので

トグル入力の設定はオフにしておきましょう

 

これで、なんか嫌なことがあった時

あああああああああああああああああああああ、と

簡単に入力出来ちゃいます笑

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ