Sponsored Link

W杯サッカーポーランド代表メンバーにランキング!有名選手は誰?

いよいよサッカーのワールドカップが

ロシアにて開催されるわけですが

あらかじめ知っておきたいのはやはり

日本代表の対戦相手となる国のこと

 

ということで、今回は

日本代表が予選のグループステージで対戦することになる

ポーランド代表のメンバーにランキングや

注目選手などに迫っていきたいと思います

 

W杯サッカーポーランド代表メンバー!

現時点では、最終登録となる23人のメンバーの

発表はされていませんので

2018年5月11日に発表された

予備登録メンバーを紹介していきます

 

▽GK

バルトシュ・ビャウコフスキ(イプスウィッチ)

ルカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー)

ウカシュ・スコルプスキ(ローマ)

ボイチェフ・シュチェスニ(ユベントス)

 

▽DF

ヤン・ベドナレク(サウサンプトン)

バルトシュ・ベレシンスキ(サンプドリア)

チアゴ・チョネク(SPAL)

カミル・グリク(モナコ)

アルトゥール・イェンドジェイチク(レギア・ワルシャワ)

マルチン・カミンスキ(シュツットガルト)

トマシュ・ケンジオラ(ディナモ・キエフ)

ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)

ルーカス・ピシュチェク(ドルトムント)

 

▽MF

ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ボルフスブルク)

パベウ・ダビドビチ(パレルモ)

プルゼミスワフ・フランコフスキ(ヤギエロニア・ビャウィストク)

ヤチェク・グラルスキ(ルドゴレツ)

カミル・グロシツキ(ハル・シティ)

ダミアン・カジョル(グルニク・ザブジェ)

グジェゴシュ・クリホビアク(WBA)

ラファウ・クルザワ(グルニク・ザブジェ)

カロル・リネティ(サンプドリア)

マチェイ・マクシェフスキ(レフ・ポズナン)

クリストフ・マチニスキ(レギア・ワルシャワ)

スワボミル・ペシュコ(レヒア・グダニスク)

マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ)

セバスティアン・シマンスキ(レギア・ワルシャワ)

ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ)

シモン・ジュルコフスキ(グールニク・ザブジェ)

 

▽FW

ダビド・コブナツキ(サンプドリア)

ロベルト・レワンドフスキ(バイエルン)

アルカディウシュ・ミリク(ナポリ)

クシシュトフ・ピョンテク(クラコビア)

ウカシュ・テオドルチュク(アンデルレヒト)

カミル・ビルチェク(ブレンビーIF)

https://web.gekisaka.jp

 

世界ランキングや実力は?

上記の予備登録メンバーを

ご覧いただいたらわかる通り

ヨーロッパのいわゆる4大リーグでも

活躍している選手が多く

 

知名度的には、あれかもしれませんが

日本代表と比べると層の厚さに怖さを感じます

 

2018年5月17日にFIFAから発表された

世界ランクも10位と予選グループステージで

日本と対戦する国の中では最も高い

ランキングとなっています

 

前回のブラジル、前々回の南アフリカと

実はワールドカップを逃してしまっているのですが

ヨーロッパ予選においては、比較的対戦相手に

恵まれたグループに入ったとはいえ

圧倒的な実力でもって首位通過をしていますので

日本からするとかなり厳しい相手と言えます

 

スポンサードリンク

 

注目選手や有名選手は誰?

では、ポーランド代表には

どういった選手がいるのでしょうか?

 

多くの方の認識では、正直

エースのレヴァンドフスキとその仲間たちといった

認識があるのかもしれませんが

世界ランク上位は侮れませんということで

注目選手や有名選手について

迫っていきましょう

 

ロベルト・レヴァンドフスキ

まずは、ドイツブンデスリーガの最強クラブ

バイエルンミュンヘン所属のレヴァンドフスキに

注目しないわけにはいきません

 

香川選手と同じく

クロップにその才能を見出され

ドルトムントで活躍したのちに

世界トップレベルのクラブ、バイエルンでも大活躍

2017‐18シーズンの得点王

 

メッシ、クリロナと並んで紹介されるような

世界トップレベルのストライカー

 

 

ヤクブ・ブワシュチコフスキ

続いては、ヴォルフスブルク所属の

ブワシュチコフスキ選手

クバの愛称で親しまれている、そう

かつては彼もドルトムントで香川選手の

チームメイトであった選手

32歳のベテランながらも

ぜひ、注目していただきたい選手です

 

Dziś jak zawsze razem z biało-czerwoną DRUŻYNĄ! 🇵🇱👊 #polskadawaj

Kuba Błaszczykowski Officialさん(@kuba.blaszczykowski)がシェアした投稿 –

 

ルーカス・ピシュチェク

続きましては、現在も香川選手の

チームメイトでドルトムントに所属し

ドルトムントで現役を終える覚悟でいるピシュチェク選手

 

彼もまた32歳(6月3日で33歳)のベテランなのですが

先に紹介した2人に並ぶポーランドを

代表するサッカー選手

右サイドバックでの起用となる見込みですので

乾選手とのマッチアップに注目です

 

グジェゴシュ・クリホビアク

お次は、WBA所属のクリホビアク選手

ポーランドの特徴として挙げられるのが

おそらくフィジカルで

とにかく長身の選手が多いことだと思います

 

彼も186センチの長身を活かしかつ

めちゃくちゃ泥臭いプレーもできる曲者

セビージャでも活躍し、現在はパリサンジェルマン所属で

ウエストブロムウィッチにレンタル中

 

Little break before preparation for World Cup 🛫 👋

Grzegorz Krychowiakさん(@grzegorz.krychowiak)がシェアした投稿 –

 

マルチン・カミンスキ

ドイツ・ブンデスリーガのシュツットガルト所属の

カミンスキ選手も各年代の代表を歴任してきた

ポーランドを代表する選手

 

シュツットガルトということで

2017‐18シーズンは、浅野選手の同僚であり

色々と話し合っていることを明かしています

ちなみに彼も191センチの大型DF

 

 

ボイチェフ・シュチェスニー

イタリアの強豪、ユベントス所属のシュチェスニー

かつては、イングランドのアーセナル

そしてレンタルでローマなどを渡り歩き

 

つい先日も引退を発表したブッフォンの後継者として

その実力を買われている超実力派GK

日本代表は彼を打ち崩せるのでしょうか?

ちなみに彼は196センチです笑

 

 

勝てる可能性はあるの?

まあ、上記のようなメンバーに加え

グロシツキやミリクがガンガンせめてきますので

日本代表としては、そういった

フィジカル的にも勝る相手と

どう戦っていくかが鍵となります

 

もちろん、いつもようなアホみたいな

バックパスやスピード感のないパス回しは

相手にチャンスをやっているようなものです

 

勝てる可能性としては

かなり下がってくるのですが

日本としてはグループステージの

3戦目にあたりますので

そこまでに緊張感、試合感など

研ぎ澄ませておけば何かが変わるかもしれません

 

あと、割とおっさんが多いので

そこにつけ込みたいところ

(まあ日本もある意味そうですが笑)

スポンサードリンク

 

まとめ

ということで、今回は

サッカー日本代表がグループステージにおいて

対戦するポーランド代表メンバーや世界ランクに

注目選手、有名選手を紹介してみました

 

ポーランド代表選手はブンデスつながりで

わりと日本の方もお馴染みの選手もいたりするので

単純にそういったところから注目して

観戦してみるのも良いのではないでしょうか?

 

こちらの記事も良かったらどうぞ↓

【ワールドカップ】サッカー日本代表の試合日程とテレビ放送・時間!

サッカーコロンビア代表メンバー!イケメン注目選手やランキングは?

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ