Sponsored Link

【スタッドレスタイヤ】ガソリンスタンドでの交換費用や所要時間は?

冬の時期のドライブに欠かせないスタッドレスタイヤ

お住いの環境によって触れる頻度も

かなり変わってくることは思いますが

 

凍結や雪で滑りやすくなっている道路を

ノーマルタイヤのままで運転すると

事故につながってしまうこともありますので

スタッドレスタイヤに交換していこうという方も多いでしょう

 

ということで、今回はそんなスタッドレスタイヤの話題から

ガソリンスタンドでも交換費用や交換に要する時間等について

解説していこうと思います

 

【スタッドレスタイヤ】ガソリンスタンドでの交換費用は?

現在、ほとんどのガソリンスタンドで

夏用のノーマルタイヤから冬用のスタッドレスタイヤへの

交換(脱着)をしてもらうことが出来るのですが

その費用はやはり地域により、店舗により変わってきますが

 

おおよその相場としては

タイヤ1本あたり500円~600円といったところで

4本合計で約2000円~2500円になることが多いです

 

 

しかし、もし単純に夏用から冬用タイヤへの交換ではなく

夏用タイヤをホイールから外してスタッドレスタイヤに

組み替える場合は、その費用とホイールバランスの

調整費用がかかってきます

 

ホイールバランスの調整とは

まん丸に見えるタイヤであっても完全に

きれいな円を描いているというわけではなく

当然、ムラが存在するわけなのです

 

そのムラをそのまま放置していますと

タイヤの重心がおかしいわけですので

特に60キロ以上で走行する場合は

タイヤがガタガタと揺れてしまったりと

走行に支障をきたしてしまうためにその調整がなされます

 

ですので、組み換えとバランス調整も含めて考えると

相場では、タイヤ1本につき約1000円~

4本で約5000円位にはなるでしょう

ホイール調整は特にタイヤの大きさによって

費用が変わってくることが多いので

大型車の方はもっと掛かることもあります

 

ただ、この作業はタイヤをホイールからはずし

組み替える際は基本的に行われるものですので

覚えておくようにしてください

 

また、組み換えの場合はさらに

諸経費が数千円かかることもあります

 

つまり、スタッドレスタイヤへの交換は

単純に夏用冬用を取り換えるだけなら約2500円

組み換え込みの場合だと、約6、7000円あたりでしょう

 

スポンサードリンク

 

スタッドレスタイヤへの交換にかかる時間は?

次に確認しておきたいのがやはり所要時間

特に急ぎで交換してもらいたい方などは

気になるところでしょう

 

交換作業にかかる時間としては

単純に交換するだけであれば10分~15分で

ホイールバランスの調整等も含めるのならば

30分~の時間を見ておく必要があります

 

ですが、注意点としましては

いきなり悪天候になってみんなが一斉にスタッドレスに

交換しはじめたなんて時期と被ってしまいますと

地域によっては、何時間待ちとか聞いたことがありますので

 

そういった心配がある場合は

必ず、ガソリンスタンドに確認をとられてから

行くようにしましょう

ガソリンスタンドによっては

予約を受け付けているところもあります

 

まとめ

今回は、ガソリンスタンドにおける

スタッドレスタイヤへの交換費用の相場に

所要時間について解説してみました

 

私の場合も、住まいが割と田舎の雪も多い地域ですので

すでにスタッドレスタイヤに交換していますが

ガソリンスタンドを利用して行い

費用は2500円ほど、時間も15分以内でした

 

冬に車を運転される際はタッドレスタイヤに

交換して安全運転でいきましょう

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ