SNSサービスもはやInstagramTwitterにfacebookと

当たり前のツールとなってきた昨今ですが

 

いざ、Twitterを始めてはみたものの

なぜか、全編英語表示で意味が分からないという方や

いきなり英語表示に変わってしまって訳が分からないという方も

おられるかもしれません

 

ということで、今回はPC版そして、androidやiPhoneなどでの

Twitterの英語表示を日本語表示にする方法を紹介していこうと思います

 

ツイッターを英語から日本語に切り替える方法!

いきなり、英語表示をされてしまいますと

ちょっと戸惑ってしまうのですが

日本語表示にするのは超簡単で

 

まずは、Twitterにログインしていただいて

右側にあるプロフィール画像のアイコンをクリック

 

すると、このような画面が表示されますので

ここから、「Settings and Privacy(設定とプライバシー) 」

進んでみてください

 

 

すると、次はこのような

Account(アカウント)と表示された場面に飛びますので

後は、そのページの「Language(設定言語)」の項目から

「日本語」を選んでいただいたらオッケーです

 

 

そして、最後にページの下にある

「Save changes」で設定の変更を決定します

この際、パスワード入力が求められますので

間違えないように注意してくださいね

※まあ、多分PCに記録されているから大丈夫でしょうが笑

 

これ以後、日本語で表示されますので

思う存分ツイッターを使っちゃってください!

 

androidやiPhoneではどうやって切り替えるの?

さて、上では、PCでのTwitterの表示を

英語から日本語に切り替える方法でしたが

androidやiPhoneといったスマホ端末では

その端末に設定されている言語で表示されますので

 

androidでの変更方法

「設定」→「言語と入力」と進んでいただいて

言語を日本語に変更してください

※androidでは違う表記がされていることもあるかもしれませんが

おおよそ同じ手順で設定していただけます

 

iPhoneでの変更方法

一般(General)→言語と地域(Language & Region)→

iPhoneの使用言語(iPhone Langeage)と進んでいただいて

日本語に設定してください

 

スポンサードリンク

 

まとめ

ということで、今回は簡単にですが

何故かいきなり英語表示になってしまったTwitterを

日本語に戻す方法について解説してみました

 

めちゃくちゃ簡単に変更できるので

焦らず設定してください!