Sponsored Link

ユニバ(USJ)でコスプレはハロウィン以外禁止?アニメもNG?

コスプレや仮装といったいわゆる

オタク文化だったのが一般的になってきて

特にハロウィンの時期は盛り上がったりしますよね?

 

さて、そんなコスプレや仮装なのですが

ハロウィンのイベントだったら当然大丈夫なのですが

ユニバ(USJ)でのイベントの時はどうなのか

わからなかったりしますよね

 

ということで、今回はユニバ(USJ)では

ハロウィンの時以外のコスプレは禁止なのか?

アニメやディズニーの仮装NG?といった疑問等々

解説していこうと思います

 

ユニバ(USJ)でコスプレや仮装するのは禁止?

そもそもユニバ(USJ)ではコスプレや仮装が

認められているのか、という点がまず

気になるところなのですが

 

原則、ユニバ(USJ)ではハロウィンの時に限らず

公序良俗違反や小さいお子さんがおられるエリアでは

過激なコスプレはやめてくださいといったものだけで

 

特に仮装やコスプレを制限する

ガッチガチの規定というものはなく

自由に楽しむことができました

 

では、現在はどうなのかと言いますと

やはり単なるハロウィンの仮装といったところから逸脱し

過激なものから恐怖感を与えるもの

他の来園者に迷惑をかけるもの

 

さらには全く関係のないアニメ等の

いわゆるコスプレにあたる、テーマパークの趣旨から

外れてしまったものへと変貌し

 

さらにそれらがトラブルの元になるということで

2017年8月から仮装についてルールが

設けられることとなりました

 

ユニバ(USJ)での仮装、コスプレのルール!

ルールができたと言っても正直当たり前のことで

単なるマナーの問題とも言えるのですが

簡単に紹介していきますと

 

  • 公序良俗に反する服装、および法律に抵触する服装の禁止
  • 武器状の製作物の禁止(パーク内の製品はOK)
  • 顔が確認できない特殊メイク、フルフェイスマスク等の禁止(パーク内サービスはOK)
  • カート、キャリーバッグ等の持ち込み禁止
  • ゲスト、クルーに危害を加える可能性のある服装の禁止
  • パークを汚してしまうようなメイク禁止
  • クルーやエンターテイナーになりすます服装の禁止
  • ファミリーエリアでのホラー系の恐怖感を与える服装の禁止
  • 他のゲストに迷惑となる撮影や長時間占拠の禁止
  • 化粧室内での着替えや鏡前でのメイクの禁止

 

といった感じで、本当に当たり前のこととなっています

スパイダーマンのコスプレなどが見られないのは

ちょっと残念といった声も聞こえてくるかもしれませんが

やはり顔が見えないのは怖いですから

 

皆で安心して楽しむためには仕方ないものであり

当然のルールというか、マナーとかモラルの問題ですね

 

ハロウィン以外の時期は禁止?

先ほども少し触れましたが

ユニバ(USJ)ではハロウィンの時期に限らず

先ほど紹介させていただいたルールを守れば

特に禁止する規定等はなく

 

公式サイトのルールとマナーのコーナーでも

以下の様に説明がされています

 

パークは、仮装など、さまざまな服装でパークを楽しむゲストを歓迎しています。
ただし、以下の各禁止行為事項のいずれかに違反した場合は、退出や入場禁止措置をとる場合があります。
また、アトラクション体験時には、安全上の理由から服装の一部の脱衣や装飾品の取り外しをお願いする場合があります。
仮装によってはアトラクションの利用自体をお断りする場合もあります。https://www.usj.co.jp

 

ですので、原則ルールやマナーを理解していれば

ハロウィン以外の時期の仮装も認められることになりますが

ハロウィン以外の時期には更衣室の貸し出しがされませんので

そのあたりを考えたうえで出来る範囲で楽しみましょう

 

アニメやディズニー系はNG?

で、よく出てくるのがこの話題

アニメ系であったり、特段パークの

テーマに沿うような趣旨でないものの仮装やコスプレは

禁止されているのか、ということについて

 

これに関しては

そもそもユニバ(USJ)はコスプレ会場ではありませんので

いくら明確に何がダメとか規定されていないからといって

何でもあり、というのは違うと思います

 

例えば、以前なんかは

進撃の巨人のアトラクションありましたので

適当にみんなでシャツを揃えて

パーク内でマントを買ってみたり

 

ジョジョの奇妙な冒険の時に、学生服と

パークで売ってる承太郎の帽子を合わせてみた位なら

おそらく周りの方も今やってるアトラクションの

格好をしてるんだなとわかり(これも希望的観測です)

周りの方もまあ納得していただけるでしょう

 

ただ、やっぱりパークに関係ない

アニメのものだったりは

正直、何がしたいのかわかりませんよね

 

もちろん、ちょっとした

メイドさんのコスプレ程度で目くじらを立てて

どうこうという人はおられないでしょうが

 

シンプルにユニバ(USJ)を楽しめる

雰囲気を壊さない、迷惑をかけない程度の

コスプレや仮装をすればいいんです

 

というか、パーク内には結構な数の

コスプレ系グッズが販売されていますので

それで十分かなとも思います

ミニオンのキャップめちゃかわいいですよ!

 

あと、気になるディズニー系について

これはもう言わずもがななのですが

まあ、止めておきましょう

 

何年か前にディズニーの

コスプレをした人がユニバ(USJ)に現れ

クルーに注意されていたと話題になりましたが

実は、理由自体は明らかになっておりません

 

ユニバ(USJ)が仮装や様々な服装を歓迎している手前

そのあたりに関しては明言を避けたようですが

でも、これをしても誰の得にもならないですよね

 

例え、ユニバ(USJ)が注意しなかったとしても

ディズニーさんサイドにそういった状況を放置していることを

指摘されちゃいますと、かなりアウトな方向にいっちゃいますし

 

はい、やっぱりやめておきましょう笑

 

というか、意外な盲点なのですが

割とユニバ(USJ)のハロウィンイベントでも

コスプレをしている人が多い

 

スターウォーズのダース・ベイダーも

今はディズニーだったりします

 

ちなみに、ダース・ベイダーは

昨年のルール改定により

フルフェイスのマスクに該当しますので

スパイダーマンと並んで禁止されていますので

ご注意を!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

今回は、ユニバ(USJ)における

コスプレや仮装についての禁止事項等を解説してみました

 

昨年、ルールが明確になったとは言え

やはり大事なのはマナーとモラルです

そのあたりをしっかり理解して楽しみましょう

 

ホラー系のコスプレや仮装は

ファミリーエリアでは禁止となっていますが

ハロウィンイベントエリアでは

めちゃくちゃリアルな傷のメイクとかも出来ちゃいますし

 

何より、大人がちびりそうになるくらい

アトラクションは怖かったりするので笑

何も用意しなくても楽しめちゃいます

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ