Sponsored Link

ワールドカップ日本代表決勝T進出条件まとめ!負けても希望はある?

ロシアワールドカップ2018

日々熱戦が繰り広げられ盛り上がっているのですが

最も多くの人の予想を裏切り躍進を続けている

チームと言えば、やはり我らが日本代表ではないでしょうか?

 

初戦のコロンビア戦にまさかの勝利

続く2戦目の強豪セネガルとの対戦も

シーソーゲームからの引き分けに持ち込み

 

いよいよ決勝トーナメント進出がみえてきました

今回は、サッカー日本代表がグループステージを突破し

決勝トーナメントへ進出することの条件を

紹介していこうと思います

 

予選グループリーグ順位

ます、現時点における予選グループリーグ

グループHの順位を確認していきますと

 

順位 国名 勝ち点 勝ち 引き分け 負け 得点 失点 得失点
1 日本 4 1 1 0 4 3 1
2 セネガル 4 1 1 0 4 3 1
3 コロンビア 3 1 0 1 4 2 2
4 ポーランド 0 0 0 2 1 5 -4

 

状況としては

まさかの大番狂わせで日本が勝ち点、得失点で

セネガルと並びグループステージ首位となっています

 

初戦で日本に敗北を喫したコロンビアでしたが

本調子の彼らはやはり化物だったということで

ポーランド相手に3‐0で勝利

決勝トーナメント進出に希望を残しました

 

一方、決勝トーナメント進出有力候補であった

ポーランドが残り1試合を残し予選敗退が決定しました

 

日本が決勝トーナメントに進出する条件

では、さっそく日本が決勝トーナメントへ

進出する条件を確認していきますと

 

・日本がポーランドに勝利

→グループステージ通過、決勝TにGO!

 

・日本がポーランドに引き分け

→グループステージ通過、決勝TにGO!

 

シンプルなところで言いますと

引き分け以上の結果を残すことが出来れば

決勝トーナメント確定となります

 

日本がポーランドに負けた場合

では、日本がポーランドに

敗れてしまった場合はどうかと言いますと

 

セネガルがコロンビアに勝利すれば、2位で通過

セネガルとコロンビアが引き分け、敗退

と、実は希望は残されています

 

日本とセネガルが負けた場合

では、日本がポーランドにセネガルがコロンビアに

負けてしまった場合はどうなるのかと言いますと

 

当然、コロンビアは勝ち点6で首位通過し

勝ち点4で並ぶ、日本とセネガルの

得失点差で争われることになります

 

ですので、予選最後の試合で

セネガルが日本より多く失点して負けた場合は

日本が決勝トーナメント進出

 

では、得失点差でも並んでしまった場合はと言うと

次は、総得点で争われることになり

 

こちらも日本とセネガルは現時点で並んでいますので

敗北を共に喫した場合でも、得点の有無が

大きく影響してくるということです

 

で、ここでももし並んでしまったら

次は、フェアプレーポイントというもので

争われることになります

 

まあ、簡単に言うと

イエローカードや退場、一発退場に対して

マイナスされるもので

 

現時点で日本はイエローカード3枚

セネガルは5枚となっています

 

ですので、日本人選手たちが他国に比べると

クリーンに戦っているというのは

非常に大事な要素になってくるのです

ダ〇バールさんとかいたら大変です笑

 

日本代表、決勝トーナメント進出決定!

我らが日本代表、大変苦しみましたが

奇跡的に決勝トーナメントへ駒を進めることができました

 

最終的に、セネガルとその差を分けたのが

フェアプレーポイントだったのですが

決してセネガルはそういったネガティブなチームではなく

非常に統率の取れた、かつフィジカルにテクニックに優れた

素晴らしいチームでした

 

日本代表の最後のプレーは

非難を受けることもあると思いますが

これは全く持って気にする必要はありません

どこの国であっても同じプレーをします

 

ただ、あえて苦言を呈するならば

そういった中でも全く意図の読み取れない

采配が個人的にはかなり気になりました

 

過酷な環境の中、先の2戦を戦ったメンバーは

しっかり休むことが出来たと思いますので

 

決勝トーナメントのベルギー

アホみたいに強いですが

頑張って欲しいですね!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

ということで、今回は

ワールドカップで日本代表がグループステージを突破し

決勝トーナメントへ進出することが出来る

条件をまとめてみました

 

私の予想も大きく外れ、大きく当たったりで

個人的には凄く楽しんでいます

 

ポーランドも強いはずなのですが

レヴァ頼みがたたってしまったという感じで

寂しくもありますね

 

予選も首位通過とは言え

ぶっちゃけ強豪がほぼいないグループでしたので

悪い意味で簡単にワールドカップ出場を

手にしてしまったと言えるかもしれません

何故か、アジアからはなれた

カザフスタンとも戦っていましたし

 

まあ、こうなると1人で全部背負って

結果を出したクリスティアーノ・ロナウドは

やっぱり別格ですね

 

アルゼンチンに関しては

あれだけのタレントをそろえながら

戦術メッシで自爆するという無能采配

呆れて言葉も見つかりませんし

ルミゼンチンさんうるさいだけですよ笑

 

まあ、とにかくワールドカップ楽しみましょう!

 

こちらの記事も良かったらどうぞ↓

ワールドカップ2018!優勝予想はドイツ、ブラジル?オッズに大穴は

【ワールドカップ】サッカー日本代表の試合日程とテレビ放送・時間!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ